<   2018年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夏バテと東洋医学

大阪、猛暑日が今日で連続12日目119.png
心身ともにおかしくなりそうな毎日が続いています。
でも明日でそれも終わり、台風は心配ですが明後日からようやく気温は下がりそうです。

もちろんのこと、患者さんのお体にも異変が起きていて、
もともと陰虚傾向の高齢者では、舌診では舌根部(舌の奥の方)や舌の先の苔が
ひどく剥れてしまっている方が。舌根部は腎、舌先は心の弱りを示し、
長期にこの舌が続けば危険と言っていいほど、あまりよろしくない状態です。

東洋医学では陰液不足と言って、熱によって体の水分が枯渇していく様を
舌診が教えてくれている、一種の脱水症状とも言えるのですが、
一度に水をガブガブ飲んだら解決するかと言ったら、
根本的に高齢者は陰陽両虚と言って体力が弱っているため、
水を多量に摂取すると浮腫んだり、水分過多で頻尿になったり、
冷えて風邪を引いたりと、違う病変が起こって来ることも多々あります。

そういう方にはまず滋陰清熱という方法を取り、
また胃の気が損なわれないように脾胃を補う治療をします。
そして養生法としては、汗をかかないように、よく寝るように言います。
「炎天下では絶対に無理しないでね~~、日陰を歩いてくださいね~~、
日が暮れてから用事して下さい~~」
と患者さんに懇願します(笑)

漢方薬には「清暑益気湯」という夏バテ予防の方剤があります。
これはもともと「生脈散」(人参・麦門冬・五味子)という薬の加減法なのですが、
配合(詳しく言えば出典は三種類ありそれぞれ配合は違うのですが)を見れば、
気を補って脾胃を元気にする人参や黄耆(オウギ)、潤いを益す麦門冬など、
体力を補うものを中心に、理気と言って気を巡らせる陳皮(ミカンの皮)、
毛穴を引き締め発汗させ過ぎないようにさせる五味子、
体の熱を冷ます黄柏などが入っています。

私は鍼灸師なので、それを鍼灸に置き換えて治療するわけですが、
最近は胃の気、体力を補うために足の太陰脾経の原穴、太白というツボに補鍼を、
滋陰清熱は百会、照海というツボを使うことが多いです。

熱中症は初期は冷やせば改善しますが、体力が低下し、陰虚内熱という形をとると、
一時的に良くなっても、また悪化することがあります。
多少時間はかかっても、気を補う、体力をつけるということが必要です。
韓国料理では夏に鶏肉と朝鮮人参の入ったサムゲタン(参鶏湯)を食べるといいますね。
東洋医学は熱中症や夏バテ予防には大変優れているなぁと、改めて実感しています。

c0145449_23330463.jpg

天神祭の今日、燃え盛る夕焼け




by yurikak5 | 2018-07-25 23:36 | 東洋医学・鍼灸 | Comments(0)

打ち水

猛暑が続いていますね174.png

早くも夏バテ気味の方が出ておられます。
男性は熱がこもり、女性はクーラーで冷え気味の方が多い傾向です。
我が家のリクガメは日中は夏眠するようになりました。
餌は夕方になってから食べ始めています。

まぁ、暑い暑いといくら言っても気温は下がりませんので、
なんとか快適に過ごせる方法を探すのですが、
毎年暑くなると治療院前の歩道に、
朝と出来れば夕に、打ち水をすることにしています。

打ち水と言っても、ホースでザーッと撒くだけで、
手桶に柄杓・・・みたいな風流な感じではありませんが105.png
一瞬涼しく、また場が浄められた感じがしてとても心地よくなります。
私がバタバタしている時は、スタッフに「通りに水撒いといて~~」と頼みます101.png
「人通りの邪魔になったらあかんで~」とも。
打ち水を知らないスタッフもいて、最初は「?」という顔をします。
最近、打ち水をしているお店も少ないかもしれません。

玄関周りをきれいにすると福を呼び込むのは、
風水でもよく言われていることですね。
玄関の水槽にはカメを飼っていますが、
水槽の水が汚れないようにいつも気を使っています。

自宅マンションでは打ち水は出来ないので、
玄関フロアを雑巾でよく拭くようにしています。
ベランダに打ち水をするのも涼しくなって良いようです。

洪水は困りますが、水はなくては生きていけないもの。
上手に活用して涼をとっていきたいものですね。

c0145449_18282669.jpg
暑すぎて、さすがにベランダ散歩は拒否するようになったパーリン。


by yurikak5 | 2018-07-18 19:08 | パーリン(ホルスフィールド) | Comments(0)

ウサギとクーラー

地震、豪雨、猛暑。

自然災害の恐ろしさを実感する毎日です。
身近なところでも被災されたお話しを耳にするようになってきました。
一日も早い復興をお祈り申し上げます。

我が家でも湿気と暑さでウサギがかなりバテてしまい、
私はウサギに合わせてエアコンの中にいたので夏風邪ぎみになってしまいました。

我が家は今のところ、エアコンを入れなくても30℃を超すことはないのですが、
動物の熱中症という話も聞くので、
仕方なく、ウサギを小部屋に移し、25℃設定で冷やすことに。
これまで20年近くウサギと共に生活していますが、
別室に隔離してクーラーかけるのは初めてです。
それくらい気候がおかしいのだと思います。

c0145449_22271936.jpg
ブロッコリーの葉を食べるシオン君


冷えた部屋で快適そうなシオン君。
急に食欲モリモリ、毛づくろいはマメになり、
クダーっと白目向いて寝ることもなくなりました(笑)
良かった良かった102.png
おかげで寒がりの私もエアコンを入れない部屋で温まり風邪も治りました^^


人間でも体質が熱証だったり、寒証だったりと、正反対だと快適な温度も違うため、
同じ部屋で過ごすと病気を引き起こすこともあります。

先日、娘さんと二人暮らしのおばあちゃんが、
神経痛が治ったり、悪化したりを繰り返すのでよくよく聞いてみると、
娘が仕事から帰ってくるとクーラーをガンガン入れて私は寒くて・・・と。
でも働いている娘には世話になってるからなかなか言い出せなくて・・・。
でも昨日は思い切って言ってみたのよ!なんていうケースもありました。
確かにこの日、おばあちゃんの下半身は冷え冷えでした。
でもまだ働き盛りの熱っぽい娘さんには冷やすことも必要なんですよね。
難しいところです。

c0145449_22355599.jpg
犬みたいに毛皮をバリカンで剃ってあげたいです(笑)


先週、連日の豪雨で湿熱の日々が続き、
エアコンでクーラーや除湿を入れ続けていた方も多いと思いますが、
あれだけ雨が降り続き冷やし続けると、体の中に寒湿の邪が生まれます。
特に女性や高齢者、腎の弱い方は下半身が冷えやすくなります。
そんな時は太陽の日差しで冷えた体を温めたり、上手に発汗することが大事です。

熱中症予防に水を飲むことも大事ですが、それ以上に大事なのは
発汗し、おしっこや便を出し、その結果、水を欲するので飲むという循環だと思います。
水を飲みたくないが無理に飲んでいる、胃の中が水でチャポチャポしている、
浮腫んでいる、飲んでいる水分量の割におしっこの量が少ないという方は、
水を飲む前にまず体を動かしましょう。
まずはたまった水を体から追い出すことが必要です。

この水分代謝がうまく行われていないと、急に激しい下痢をしたりします。
体がいらない水を一気に出そうとするのです。
日頃から上手に循環させることが大事ですね。
そうすることで、足腰の病や神経痛、婦人科にまつわる諸々の症状は
かなり軽減されていくでしょう。



by yurikak5 | 2018-07-11 23:05 | 紫苑(ミニレッキス) | Comments(0)

シルクサスペンション

安定しない気候が続いております。

今日は時折やってくる豪雨と、
強風がビューーーー、ゴーーーッと、何度も吹き荒れていました122.png
しばらく不安定な状況が続くみたいですね。。。

ところで、シルクサスペンションって知ってますか?

c0145449_23104164.jpg
(画像はリンクのサイトよりお借りしました)


空中ピラティスと言われている、ハンモックのようなものを使ってする
ストレッチトレーニングです。ニューヨークの五番街で生まれたそうです。

前から気になっていたのですが、やっているところはあまりなくて。
それが職場のすぐ近くで見つけました177.png
通いやすい曜日ということもあり思い切って行ってみることに。
本日、3回目のレッスンでした^^
(といっても月1回くらいしか行けないのですが・・・)

初めて行く前は、ただハンモックに揺られて
ユラユラするリラクゼーション系なのかなーと想像していたのですが、
実際やってみると、想像とはだいぶ違いました139.png
やはり基本はピラティス、かなり筋力と体幹力を必要とする、
思ったよりも厳しいレッスンでした。

ハンモックを吊り下げている紐には、上段、中段、下段と
三か所にハンドル(取っ手のようなもの)も付いています。
その下にはヨガマットが敷いてあり、座った状態でハンドルを両手で握り、
ハンドルをずらして布の部分を出して踵を乗せ、
腹筋や背筋、手足の筋肉を鍛えながら柔軟させていきます。
そして最後にハンモックの上に座って、逆立ち状態に150.png
こうもりのポーズというのですが、これがかなりスリリング(>_<)

すべての運動が吊り下げられた布の上でユラユラと不安定なのですが、
そのせいで普段の生活では絶対に使わない筋肉や筋を動かしているような気がします。
最近なかなか改善しなかった、右股関節の不調がましになってきました。

雨だと外での運動がなかなか出来ないので、
室内のトレーニングも入れて、上手に汗をかき湿気を追い出して
梅雨時期を乗り越えていきたいですね166.png

c0145449_23345356.jpg
スムージー再開。
今、お気に入りの配合は
ベース・・・グレープフルーツジュース
具材・・・チンゲン菜、白菜、スモモ、キュウリ
初夏仕様の配合。かなり美味ですよ173.png





by yurikak5 | 2018-07-04 23:41 | 健康 | Comments(0)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika