<   2017年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年最後のご挨拶

今年もあとわずかとなりました。

お仕事はあと二日残っていますが、ブログの更新は今年最後となります。
この一年を振り返って思うことを少し書いてみようと思います。

今年も鍼灸師として、時には歌うたい?(笑)として、仕事中心の日々を過ごしてきました。
私の目から見るとドラマになるような出来事が日々起こっているのですが、
私たち鍼灸師には守秘義務があるので、ここで患者さんとの間にまつわる様々な出来事を
具体的に詳しく綴ることはできません。

しかしながら、体を通じて患者さん一人一人の人生と触れ合い、
向き合い、愛おしく見つめながら、
涙が溢れるほどの感動や、心の底から湧き出る喜びを感じたりする瞬間が、
幾度もあったということをお伝えしておきたいと思います。

病める人と真摯に対峙することは、決して容易いことではありません。
感動や喜びの裏には、それを乗り越えるための苦難や悲しみもあるでしょう。
山あり谷あり、体の弱かった自分が二十五年も同じ仕事を続けてこれたことは
奇跡のような気もしますが、来年五十路を迎える今、自分自身の生き方に充足を覚えます。

今年も信じられないような不思議なご縁をいくつもいただき、
あらためてこの仕事の妙を感じております。
病と健康は裏表、陰陽関係にあり、健康だからこそ病むことを知り、
病めばこそ健康を取り戻す第一歩を踏み出せるといえます。
病むことは決して無駄な事ではありません。

来年も引き続き病める人々のために、
自分自身も体に気を付けながら頑張りたいと思います。
今年一年間ありがとうございました。
ブログを読んで下さっている方々にも御礼申し上げます。
どうぞ良いお年をお迎えください。

c0145449_23360731.jpg
サンタも一年間おつかれさま110.png



by yurikak5 | 2017-12-27 23:43 | 雑記 | Comments(0)
先週の水曜日、三年ぶりにみゆきさんのチケット(夜会工場)が当たったので
肥後橋にあるフェスティバルホールに出向きました。
公演中なので内容については控えますが、
御年65才のみゆきさん、大変お元気で声も力強く嬉しかったです。
滑舌も流暢で黒柳徹子さんくらい現役を貫いてくださるような気がしました110.png


c0145449_20082496.jpg


ところで終演後、外に出ると街路樹にとてもきれいなイルミネーションが177.png


c0145449_20080530.jpg


肥後橋・フェスティバルホール前


c0145449_20084143.jpg


こちらはフェスの入り口↓


c0145449_20085881.jpg


こちらは違う日に見た御堂筋↓


c0145449_20091331.jpg


最近はイルミネーションを見に出向くことは少なくなってしまいましたが、
こういう街中のさりげないイルミネーションはなかなか良いなー、
大阪市、頑張ってるのかなーと思っていた矢先、
大阪市在住の80代の女性患者さんから
「大阪市のイルミネーションバス🚌ていうのに乗ってきた!」
というお話しが。え、何ですかそれ??初耳です146.png

なんとこのイルミネーションバスは市バスがやっていて、
210円で大阪駅から御堂筋を通って難波経由し、
四ツ橋筋でまた大阪駅までと、ぐるっと周遊できるそうです。
数年前からこの時期だけ開催しているようですが、大阪市も粋なことをはじめましたね。
バスの中なら混雑にも合いませんし、夜間歩かずに見ることのできるイルミネーションは
ご高齢の方にはピッタリの楽しみ方かもしれませんね。
是非これからも冬の風物詩として続けてほしいものです110.png

c0145449_20204070.jpg
↑大阪市交通局HPより



by yurikak5 | 2017-12-20 20:50 | 雑記 | Comments(2)

ヒートショックに注意

最近、寒波で急激に寒くなってきました。
暦では大雪、来週12/22には一年で最も夜が長い冬至が控えていますし、
致し方ないのかもしれませんが、10℃以上の寒暖差は老人や病人の体にはかなりこたえます。
患者さんでも血圧が普段安定している方が、急に上が170~200位まで上がったという方が数名、
咳や咽痛、鼻水、頭痛など風邪症状も増えてきました。

c0145449_16185660.jpg

この寒暖差からくる体調不良、以前テレビでは"寒暖差アレルギー"と言っていましたが、
今はそれ以上に過酷な状況になっているようで、
今日のニュースでは"ヒートショック死"という新しい呼び名がついていました。

・・・寒くなると増える症状に「ヒートショック」というものがあります。ヒートショックとは、急激な温度差によって体が受ける影響のことです。暖かい部屋から、寒い浴室、脱衣室、トイレ、屋外などへ移動すると体が温度変化にさらされます。10度以上の変化があると、血圧や脈拍が急激に変動し心臓や血管に負担がかかります。ひどい場合には心筋梗塞(こうそく)・脳梗塞脳血管障害脳卒中)などを引き起こすおそれがあります。めまい、失神、動悸(どうき)といった症状が出ることもあり、入浴中の溺死(できし)や転倒からの死亡例もあります・・・


c0145449_16252995.jpg
「お母ちゃんは寒いとボクで暖をとってるんだよ~すぐ逃げちゃうけどね109.png


湿度がかなり下がって40%以下になり、乾燥がきついのも気になります。
風邪気味の患者さんに「湿度気をつけてね~」とお願いしても、
意外と「湿度計、家にないです」という方が多くて119.png
今は安価で良いものが手に入りますので、温度と湿度はマメにチェックをお願いします。
そして暑さ寒さはの体感は個人差が大きいので、自分の体の心地いい環境を作ってください。
女性も男性も足が冷えている方は、絶対に足元を冷やさないように!!!
暖房をつけた部屋の湿度が40%以下なら必ず加湿して、
健康管理には細心の注意をはらってくださいね179.png


by yurikak5 | 2017-12-13 16:49 | 健康 | Comments(0)

春日大社 sanpo

11月の終わりに、約1年ぶりに世界遺産・春日大社を訪れました。

c0145449_23304852.jpg


幾度となく足を運んでいる春日大社や奈良公園付近ですが、
年と共に歴史の重みも感じられるようになり、
自らの心の接し方も変わってきているように思います。
よくお参りに行く枚岡神社とも深い関係にあり、
同じ四神を祀っておられます。

天児屋根命(あめのこやねのみこと)
比売御神(ひめみかみ)
経津主命(ふつぬしのみこと)
武甕槌命(たけみかづちのみこと)

神様のお話しは難しいですが興味深いですね。
まだまだ勉強したい分野です。

c0145449_23303150.jpg

鹿は相変わらず人懐っこく出迎えてくれます102.png

c0145449_23301811.jpg


c0145449_21313824.jpg

曇天でしたが、紅葉も残っていて楽しめました。

c0145449_23285755.jpg


今回はじめて知って驚いたのが、ムクロジの大木の中に生えている?竹と、
ご本殿の中にある七種寄木(なないろのやどりぎ)。
イスノキ、ヤマザクラ、ツバキ、ナンテン、ニワトコ、フジ、カエデの七種が一本の木に共生しているという不思議な木。子授けの霊木として信仰されているそうです。
春日の神様の異種を融合する力を感じます。

c0145449_21140582.jpg
樹齢800年~1000年と言われているご神木の大杉


原生林を始め、このエリアはまだまだ行ってみたいところがたくさんあります。
リニューアルされた国宝殿で買ったこの本は地図も写真も良くて役立ちそう
駅から歩いたら一万歩くらいすぐ超えますし、鹿もかわいいし、
運動がてらまた行ってみようと思います110.png

c0145449_21152110.jpg


by yurikak5 | 2017-12-06 21:40 | | Comments(0)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika