2015年 05月 31日 ( 1 )

ケージのお引越し。

ひんやりマットを追加したものの、
ケージが少し小さい事もあり、ちょっと窮屈そうなシオン君。
栄養満点の人参の葉っぱをよく食べているからか、
足の長さも少しずつ伸び、体格も更に大きくなってきたような気がします。

調度、サンタのガラス水槽が老朽化かヒビが入って危険なので、
近々変えないといけないのと、
パーリンもサイズが大きくなり、動きがどんどん活発になっているため、

シオン君 → 前のヨモギのお下がりのサークル
パーリン → シオン君のお下がりケージ
サンタ → パーリンのお下がり水槽

と使い回すことにしました。

c0145449_22274682.jpg

こんなふうにチマッとしていることが多かったのですが、

c0145449_22275703.jpg

↓広くなって伸び伸び。
(ちょっと軽いサークルですが、もう多分パニックは起こさないでしょう。)

c0145449_22284600.jpg


熟睡感も違うみたい。

c0145449_22315283.jpg


パーリンも水槽からケージになったことで通気性が良くなりました。
夏場は涼しくて良いですが、冬場は熱が逃げないよう、
囲いをするなど考えないといけません。
新聞紙を敷き、ホリホリコーナーを別に設けました。
前より二便の状態がよく把握できるようになって良かったと思っています。


c0145449_22332899.jpg

気に入ってくれたみたいです。

c0145449_22334533.jpg


ロシアリクガメは最大で20cmくらいになるといいます。
現在約12cmですが、パーリンはどのくらいまで成長するのでしょうか。



by yurikak5 | 2015-05-31 22:46 | 紫苑(ミニレッキス) | Comments(4)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika