2008年 12月 20日 ( 1 )

風邪について~おん祭り

風邪をひくと辛いものですが、
案外これが体の大掃除だったりします。

汚い話ですが、風邪引くと鼻水や痰や熱なんかが出ますが、
これは実は体に不要にため込んだ毒なのですね。
普段から肉や酒、脂っこいものなどをよくとる人、
また運動不足でストレスの多い人は、黄色から緑の鼻や痰、
甘いものや果物、冷えるものや水分過多の人は
白や透明の鼻や痰が出やすくなります。
てことは無理に止める必要もなく、出るだけ出す方が良かったりします。

風邪引きながら、そういえば忙しくて野菜不足だったなーとか、
運動不足だったなーとか、酒がちょっと多かったかなーとか、
色々反省することしきり。

おかげ様で大分よくなりました。
早めに体の大掃除が出来て良かったです。

春日大社・おん祭りの写真。日本最古のお祭りらしいです。
「お渡り式」といって、色々な時代の衣装を来た人が街中を練り歩きます。
c0145449_14101218.jpg

馬もいます。
c0145449_14104734.jpg

実は鍼の師匠が乗馬歴37年という方なのですが、乗馬クラブから呼ばれて
「競馬」という行事にでることになったのです。
この催しは二頭の馬を競争させ、どちらが勝つかで来年の吉凶を占うという行事だそうです。
c0145449_14155891.jpg

撮影隊として、私と職場のTちゃん他数人の弟子が出かけました。
先頭を走っているのが師匠です。
還暦はとうに超えておられるのですが、90才まで馬に乗るとおっしゃってます。
師匠ももともと体が弱く、丈夫になるために乗馬を始めたそうです。
やっぱり運動って大事ですね。
by yurikak5 | 2008-12-20 14:27 | 東洋医学・鍼灸 | Comments(6)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika