新潟の風景 1

新潟の自然満喫して癒されたというのに、
三日も仕事休んじゃうと、かえって後が大変。。。
仕事はバタバタ、家も片付かず、少々くたびれモードでございます。

さて、新潟には柿の木がたくさんありました。
c0145449_18584454.jpg
c0145449_1859535.jpg

母の故郷は新潟駅から南に特急で二時間。そこから車で40分ほど。
妙高山の麓にあります。
今回は飛行機なので4時間程度ですが、電車だけだと大阪から6時間半かかります。
遠いのでなかなか行く機会もなく、今回なんと30年ぶりくらいにその地を訪れました。
祖父母が生きていた頃は、関東方面に住んでいたこともありよく行きましたが、
広々とした新潟平野に妙高山が美しく、とっても良いところです。
c0145449_1935087.jpg

c0145449_194105.jpg

ここに昔、祖父母が住む萱葺屋根の家がありました。
今は普通の家となり、他人様が住んでいますが、石垣などは昔のままのようです。
夏休みに訪れる萱葺の家は、風通しがよく涼しくて、子供心に非常に心地良いものでした。
c0145449_1985069.jpg

すぐ近くに矢代川という川が流れていて、よく皆で泳ぎに行きました。
今はもう農薬などで泳げないそうです。寂しいですね。
川までの土手は残っていました。
c0145449_19236100.jpg

しかし、昔川があったところには川はなく、土地に。
どうやら、その向こうに川が流れているらしい。
川は移動するそうです!びっくり。30年の間にこんなに動いたんだ・・・。
「川って移動するんだって!」と驚いてたら、母に「当たり前や」と言われてしまいました。
田舎では当然のことなのでしょうね。
自然って不思議・・・。
c0145449_19315858.jpg

矢代川です。
Commented by green-field-souko at 2008-10-16 20:12
やさしい風景に、わたしまでホッとさせていただきました。
うちの母方の実家も、茅葺きで、傍を川が流れていて、今はもう
引っ越してなくなったところが同じだなあ、と思いながら拝読しました。
いつかまた新潟にいらしたら、福島潟にもお立ち寄りくださいな。
癒される「水の原風景」ではないかと思います。草子
Commented by yurikak5 at 2008-10-16 21:19
草子さま
実は!
最終日に時間が空いたので、行ってきたのですよ。福島潟。フフフ。
またそのうち写真アップいたしますので、お楽しみに♪
Commented by green-field-souko at 2008-10-16 23:30
えええーッ! お会いできなかったことが、重ね重ね残念無念。
福島潟は、冬がよい、とされています。津川の阿賀野川の
〝水墨画の世界〟に対して、よく、福島潟の〝版画の世界〟が
引き合いに出されます。(冬もどーぞ、と言いたいのでした)
フフフなお写真、楽しみにしています♪ 草子
Commented by eringi-iruka at 2008-10-17 17:59
新潟旅、お疲れ様でした。

・・・と同時に
えええーッ!(笑)
お二人の文章からまさか「福島潟」というワードが出るなんて!
妙高からはだいぶ距離もありますし、ちょっと・・いえ、すごいびっくりです(^^;)
ウチの実家から近いし、めっちゃ地元ですよ~!!
田んぼも福島潟にいくつかあります。

確かに福島潟は景色や雰囲気が新潟らしくていいですね。
今の時期だと雁の仲間(?)のヒシクイという鳥が飛来したり、
冬場はそこら辺りの田んぼに白鳥の群れがいたりします。

津川の方の阿賀野川も美しいですね~。
まさに〝水墨画の世界〟
船下りもあるし、ワタシも5月にに津川の「狐の嫁入り」という行事に
参加してきました。
地方独特の行事で楽しかったです。
一応、貼りつけておきまーす♪↓
http://www.tsugawa.or.jp/kitune.htm

ワタシも「フフフなお写真」楽しみです(笑)
Commented by yurikak5 at 2008-10-17 20:19
草子さま
福島潟、とーっても良かったです。でもあまり時間なくて、全部は回れませんでした。阿賀野川下りというのがあると知ったのですが、川好きの私としましては、やってみたい!!願望がフツフツと(笑)
Commented by yurikak5 at 2008-10-17 20:25
eringi様
今回は飛行機で行ったので、新潟駅から空港に向かう途中、
車で案外近いようだったので行ってみました。
福島潟から空港までも25分位で、寄り道観光としては最高だったと思います。
ご実家お近くなんですね!狐の嫁入り、確か拝見しましたよ。
おもしろい行事が残っているのだなーと思いました。

by yurikak5 | 2008-10-15 19:32 | | Comments(6)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika