青森の桃(・・?

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、日中はまだ30℃ありますが、朝晩は過ごしやすくなってきましたね。サンタの皮膚病もすっかり良くなり、来週から出勤予定です^^

c0145449_22300601.jpg

体感差はあると思いますが、今年の夏の暑さはかなりきつかったように思います。湿気も多くてサウナのような蒸し暑い日もたくさんありました119.png


スーパーでは秋の味覚、梨や葡萄、松茸も並び始めましたね。先日少し時期外れだけど桃が食べたいな~と思い買いに行きましたら、なんと青森の桃を見つけました。珍しいですね。桃といえば最近は山梨か和歌山のものが多いのですが青森産は初めてです。お味の方はまずまずって感じでしたが、その数日後、新聞の一面にこんな記事を見つけてびっくり150.png

c0145449_22323199.jpg
「高温列島 耐えて収穫」朝日新聞 朝刊 2019/9/17


なんと気温の上昇により、青森でリンゴが獲れなくなり桃に変わってきているらしいです119.png本当に海も陸も変化が起きてきています。

いまや温暖化は避けようがないのかもしれません。農業、漁業、自然に関わる職種の方々が一番早く切実に感じておられるのではないでしょうか。

東京には暑い国のインコが大繁殖しているとテレビで見ました。これから温暖化を生き抜くためには南国の生活をならっていかねばならないのかもしれません。

以前にも書きましたが 「ざんねんないきもの辞典」によると、強いよりも順応性があるものが生存競争に勝つとのこと。異常気象に抗わずボチボチと生きていきたいものですね101.png



by yurikak5 | 2019-09-18 23:01 | 花・自然 | Comments(0)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika