サンタ、日照不足につき帰省中

治療院の看板亀、いえ今や受付スタッフサンタ君。

早いもので今年のクリスマス(クリスマスにやってきたので名前がサンタ)で、うちにきて丸7年になります。その頃で推定10才くらいでしたので、もう17才ってことですね150.png7年って、今いるスタッフの中で一番長い勤務歴ではありませんか(笑)

愛想がとても良いので(性格が犬っぽいです。バイバイ?します(笑))老若男女に好かれ、通りがかりの子供達も足を止めてガラス越しに呼びかけるくらいの人気者になりました。

治療院の玄関はガラス越しに西日が射しますが、休診日はシャッターを閉めるので、窓からの少しの光と紫外線ランプのみ。カメには直接あたる太陽光が絶対に必要です。そのため、いつも長い休みには自宅ベランダで日光浴させてましたが、今年は台風もあったりで連れて帰っていませんでした。

おそらく日照不足のせいでしょう。ここ数日サンタの手足がふやけて垢のようなものがフヨフヨとたくさんついてます、前にも一度なった"水カビ病?"寒湿の邪は温めて乾かす他ありません。


c0145449_21142966.jpg

今日は乾燥させるために数時間水槽から出しました。
(野菜はリクガメの餌です。サンタは食べません。)

c0145449_21143457.jpg

喧嘩もせず仲良くしています。

c0145449_21144633.jpg

やはり冷えていたのでしょう。熱い鉄板の上で甲羅干し106.png

c0145449_21144139.jpg

パーリンの方がサンタに興味津々。サンタは相変わらず大物、我関せずって感じ。

c0145449_21334497.jpg


皮膚だけの問題で他は元気なので、一週間ほど療養させたら良くなると思いますが、場合によってはピンチヒッターに若造の笹の助(7才♂)↑を出勤させたいと思います(笑)

c0145449_21395615.gif
c0145449_21395615.gif
c0145449_21395615.gif





by yurikak5 | 2019-09-04 21:44 | ミドリガメ・カタツムリ | Comments(0)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika