歯の治療について考える④

今日は暑かったですが、蒼空も爽やかな皐月晴れ174.png

c0145449_22152790.jpg
そんな日の朝から歯医者に行ってきました105.png

今日は2回目の予約診療でした。(虫歯が痛むというアクシデントがあり、緊急で応急処置だけして頂いたので正確には3回目ですが)

1回目はカウンセリングのみ、2回目もまだ治療には入りません。
お口をきれいにしましょう~ということでしたが、いったい何をするんだろう・・・。

治療室に呼ばれると、まず歯科衛生士さんによる口腔内の検査(歯の付着物を取り病原菌やカビの状態を顕微鏡で見つける、口の中の空気を検査することにより口臭の内容を調べるなど)、予防に使うPOIC水とオーラループの使用法、歯のクリーニング、その後に院長先生から綿密な治療計画と具体的な説明、見積書による明確な治療費の開示、質疑応答といった感じでした。

ホームケアに使用するものは初めて見聞きするものも多く、自分が受け入れられるか不安でしたが、全く抵抗なく続けられそうなものばかりで安心しました。

c0145449_22203891.jpg


今回の治療はすべて自由診療で行いますので治療費はそこそこかかりますが、治療回数が少なくて済むこと、歯の寿命が伸びること、長くケアしていただけることなど含めると、決して高くはない料金設定だなと思いました。(もちろんこの歯医者さんは保険での治療もされていて、互いの合意の上治療計画が決められます)

ここまで丁寧にしてくれると、読んだ本のどこかに書いてあった、歯科治療も外科手術の一部なんだなぁ・・・と改めて実感しました。

c0145449_22221658.jpg


今朝のクリーニングのおかげで、今も歯がツルツルで口の中のスッキリ感が続いています。POIC水 とは、塩と水が電気分解して生成された次亜塩素酸イオンで、うがいすることでたんぱく汚れが取れるそうです。塩素なのでちょっとプールみたいな臭いがします。またPOIC水はすごい殺菌力があるのに体には無害とのことです。 院内の治療に使う水もすべて、この水で行われているとのことでした。安心ですね。

今晩からは自分でPOIC水とオーラループ で二度と虫歯を作らないようにケアしながら、無事治療が終わるよう頑張りたいと思います。


by yurikak5 | 2019-05-22 22:53 | 健康 | Comments(0)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika