高野山、女人道巡り。

束の間のお盆休みも終わり、今日から診療開始となりました。

c0145449_23220449.jpg


少しばかり涼しい場所へと、高野山へ一泊旅行をしてきましたが、
帰ってみると大阪もずいぶん涼しくなっていました。
この猛暑がようやく終わりの兆しを見せてくれているのは、
ありがたいことですね。

台風の被害で橋本から極楽橋の電車が長い間不通になっていた高野山ですが、
今年4月に復旧したこともあり、2年ぶりにこの地を訪れました。

今回は気になっていた"女人道巡り"を半分ほど制覇してきました。
昔々、高野山内が女人禁制だった頃に、女性が歩いていた周辺の道です。

c0145449_23023325.jpg

c0145449_23323218.jpg


雨が降ったり、時間の関係もあって、
女人堂→弁天嶽→大門→相の浦口女人堂跡→大滝口女人堂跡→霊宝館の横道から車道へ
という勝手にショートカットコース。

c0145449_23020547.jpg
女人道入り口横のお竹地蔵

起伏も激しく、険しい道も多々あり、足元も滑らないように気を付けながら、
2時間くらいは歩いたでしょうか。

c0145449_23083893.jpg


c0145449_23034151.jpg
弁天嶽から熊野三山の方向を望む


翌日は千手院橋から奥の院まで徒歩で。2日間で26000歩きました101.png
奥の院御廟は、何度行っても心地の良い空間です。
大きなパワーに包まれ安堵感を覚えます。

今年は何故か夏太りしてしまったので105.pngちょっと痩せているといいのですが(笑)

次回は奥の院の周囲の山々を尾根づたいに巡る"高野三山巡り"をしたいねと、
友人と話しながら帰ってきました。
次回が楽しみです177.png



by yurikak5 | 2018-08-17 23:51 | | Comments(0)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika