音楽の処方箋?

18日の朝。かなり揺れました。
揺れ始めてから携帯がけたたましく鳴り始めて、
揺れに驚きながらも、激しい警報音を消すのにますます慌てて、
何のためにこの音鳴らしてるんやろ・・・とちょっと思ってしまいました(^_^;)

自転車通勤なのでいつもの通り出勤。
船酔いのような軽い眩暈を感じながら、精神的にも少し不安定でしたが、
徒歩圏内の患者さんはみえられて、いつものように談笑しながら仕事を始めたら、
なんだか気も心も落ち着いてくる自分を感じました101.png
災害時は恐怖や心配で気分も塞ぎ気味になりますが、
なるべくいつもと同じように過ごすことは大事だなぁと思った次第です。

地震が終わったと思ったら、今日は一日雨・雨・雨176.png176.png176.png
陰鬱な気分で何にもしたくないなーという時。

私には秘密兵器(?)があります。
ギターの音です169.png
ギターの乾いた音を聞くと、心の湿気が取れて爽やかになるのです。

私にとって一番効くのはこの一枚。


今話題の人、是枝監督の映画音楽、三作品のサウンドトラックです。
映画「誰も知らない」「歩いても歩いても」ドラマ「ゴーイングマイホーム」


c0145449_21475105.jpg
ジャケットもカワイイ(*^^*)


もともとゴンチチ好きで、是枝映画は一作しか見たことがないのですが、
この音楽が合うなら素晴らしい映画に違いないでしょう。

c0145449_21504753.jpg


目を閉じて聴いていると、リピートされる単調なメロディが、
まるでヨガで瞑想しているかのような、脳の状態を作り上げるように思います。

治療所でも一時よくかけてましたが、
最近スピーカーが不調で音質が悪くなるのでかけていません。
久しぶりに聞きましたが、気分スッキリ、雨でも色々と活動できた一日になりました。

あくまでも私の場合ですので、体質によっては違う曲の方がいいかもしれません。
音楽の弁証、処方箋とかあったら面白いだろうなぁ。。。110.png



by yurikak5 | 2018-06-20 22:18 | 音楽・ライブ | Comments(0)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika