大坂オナラ草紙!?

以前、母の短編画集「鳥と猫と君とボク」を自費出版した時に
文章を手掛けてくださった谷口雅美さんが、
この度、58回講談社児童文学新人賞佳作受賞されました!162.png
なんておめでたい喜ばしいことなんでしょう~103.png

そして受賞だけでなく、6月初旬に本として刊行されることになりました!
なんと作品の題名が「大坂オナラ草紙」と言うんだそうですよ101.png

c0145449_20004268.jpg


インパクトのあるこのタイトルを知った時は
「えーっ?いったいどんな話???」と思ってしまいましたが、
オナラでタイムスリップするという、なんとも面白そうなお話し・・・。
最近は"うんこ漢字ドリル"とか"おしりたんてい"とか、
下ネタまじり?の教材や児童書が子供たちに大人気なので、
「大坂オナラ草紙」も、ひょっとしたらブレイクしたりして・・・と、
ひそかに考えている私です110.png

また当院の柚文庫として貸出もしますので、是非みなさん読んでみてくださいね177.png


発売は6月5日だそうですが、なんと6月13日(水)19時から
当院からも近い谷町六丁目の隆祥館書店さんでトークイベントが開催されるそうです!
こちらも楽しみです。

ゲスト・釈撤宗先生 高島幸次先生


本離れ、活字離れがすすむ昨今ですが、やはりじっくりと紙のページに触れながら、
夢中になって読書した本は、一生忘れられない一冊になります。
子供たちにとって、そんな一冊になれば素敵ですね、雅美さん110.png



by yurikak5 | 2018-05-16 20:39 | Mother's Art&Book | Comments(0)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika