続・春の香り

寒い日が続きますね(>_<)
小中学校では学級閉鎖、学年閉鎖なんて話も聞きます。
三寒四温、明日からはやっとあたかかくなりそうでヤレヤレです。

今日、買い物に行ったら、もう大好きな八朔が出ていました♪
紅八朔という種類です。
色々な柑橘類がバラ売りしていたので、一個ずつ買ってみました。
左から紅八朔、いよかん、デコポンです。
冬の間はミカンばっかりだったので、大きな柑橘類を見つけると嬉しいですね^^

c0145449_20043120.jpg


2/4の立春の日、貴重なお酒をいただきました。
新春の朝に搾りたての生酒を御祈祷し、当日酒屋さんが届けて下さるのです。

c0145449_20145854.jpg

富久錦 純米吟醸 生原酒 立春朝搾り」兵庫県の加西市の酒蔵です。
スタッフ皆でお神酒のようにありがたくいただきました(^^)
さすが搾りたて、ふくよかな薫り高いお酒でとても美味しかったです。

c0145449_20093746.jpg

二月八日は旧正月でした。今年も私の中ではこの日がお正月です。
日本で1300年以上の歴史がある旧暦では、新月、お月様の一番目から始まります。
春節というと派手やかな感じですが、
実は一年の始まりは新月のように粛々としたものだと思います。
さぁ、今年も皆元気で過ごせますように。。。




Commented by nmsan2008 at 2016-02-14 00:18 x
ビタミンCがたくさん取れそうでいいですね。
こんな感じの日本酒なら、飲めない私でも気持ちよく飲めそう。(笑)
Commented by yurikak5 at 2016-02-14 22:07
nmsan2008様
女性にはビタミンCは欠かせませんからね!
この日本酒は一見優しそうですが原酒なので結構強いんですよ。
舐めるくらいなら大丈夫かも(笑)
Commented by Billyamagami at 2016-02-15 18:42 x
旧正月を大切になさっているのには、何か理由がおありなのでしょうか。
Commented by yurikak5 at 2016-02-15 22:43
Billyamagami様
東洋医学では、旧暦と体の気の動きがつながっているとされています。
海の満ち引きも月の満ち欠けとリンクしていますよね。
暦はその場所で住む者にとって必要不可欠なものです。
明治維新までは医学は東洋医学で、暦は太陽太陰暦でした。
鍼灸治療するためには旧暦カレンダーは必需品なのです。
by yurikak5 | 2016-02-10 20:33 | 食養生・薬草 | Comments(4)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika