<   2017年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Spring Flower

このところ一日の間でも寒暖の差が激しく不安定な気候ですが、少しずつ春めいてきましたね。
春の楽しみといえば、あちこちに咲き始めるお花達。
思わずパチリとシャッターを押してしまうことが増えてきました(*^^*)

c0145449_22422837.jpg

枚岡神社付近の花壇にて

c0145449_22424125.jpg

アネモネ↑

名前不明↓

c0145449_22425313.jpg

淡路島の花さじきにて↓
菜の花が見頃でした。

c0145449_22430924.jpg

葉ボタンもこんなに成長するんだなー。

c0145449_22432963.jpg

c0145449_23130334.jpg

マンションの花壇では沈丁花が今年もいい香り↓
夜の方が香りが強いので、仕事で遅く帰宅した時にはとても癒されます。

c0145449_23133216.jpg


近所のイズミヤで、また小さな鉢植えを買ってしまいました(>_<)
それも植え替えたらどんどん大きくなりそうなハーブを。。。
葉がレモングラスのようないい香りで、昔育てていたレモンゼラニウムを
思い出してしまったのと、298円と安かったのでつい。

c0145449_22434501.jpg

レモンゼラニウムは強くてプランターでかなり繁殖し、
ピンクの小さな花をたくさんつけてくれました。過去記事
この子は「ゴールデンレモンタイム」 という名前のようですが、
また花も咲いてくれそうで楽しみです。



by yurikak5 | 2017-03-29 23:19 | 花・自然 | Comments(0)

肩書を外すとき

c0145449_22225954.jpg


中年という時期に差し掛かると、当然ながら年上よりも年下の人の割合が増えてくる。
様々な肩書や重い役割がのしかかってくる時期でもあり、それを日々こなさないと
仕事や生活が回らないという現実に追われ忙殺されてしまう。

例えばお父さん、お母さん、妻や夫、社長、部長、係長、院長などの役職、先生、教授等々
特に子供や部下や生徒を指導する立場にいる人のストレスは大きい。

そんな役割を明るく元気にこなされている人が、体調不良を訴え治療にみえられる。
問診で「私にはストレスなんて全くないです、日々充実して楽しいです」と
若干違和感を感じる満面の笑みで答えられるが、ベットに入ってお体を拝見すると、
心労のツボに甚だしい悪い反応が出ている。
怖いことである。それはとても。心と体が乖離している。
心は突っ張っていても、体は悲鳴をあげているのだ。
心はごまかせても、体は嘘をつけない。
毎日しんどいしんどいと弱音を吐いている人の方が、
実は軽症だったりすることもある。

そんな方が来られると、鍼に来て良かったねと、もう頑張らなくていいんだよと、
今なら重病に至る前に手を打てるから(未病を治す)、せめてここにいる時だけでも、
素の自分に戻ってくださいと、そんな思いで治療にあたる。
鍼治療には本能を取り戻す力があり、乖離した心と体が一体化する作用があると
私は思っている。

先日、長年来られている男性の患者さんが定年退職をした。
定年前は管理職で責任の重い立場におられ、毎日のように接待や会議や出張が続いた。
退職後、週二日は会社に行かれるが、それ以外はゆっくりと好きな映画を見たり、
運動をしたりして過ごされ、仕事のない日はお酒も家で軽く飲む程度である。
なんと退職後の病院の検査で、長年改善しなかった血糖や中性脂肪などの値が
急激に改善してきたそうな。

50才を境に体は変わる。若い頃のように無理がきかなくなる。
人生の折り返し地点でもある。
中年以降はひとつづつ肩書を外し、もとある自分自身に戻ってく時期なのかもしれない。
最後は地位も名誉もお金も肩書も、何もあの世の持っていくことなど出来ないのだから。



by yurikak5 | 2017-03-22 22:39 | 健康 | Comments(0)

五感と健康

c0145449_22494834.jpg
先日近所で咲いていた彼岸桜


昨日の朝日新聞の医療欄に、マウスが本能的に怖がる臭いがあり、
その臭いをかぐとマウスの心拍数は半減、体温は3度下がるという
「恐怖臭」の話が書いてあった。
またその本能的な刺激と、電気刺激などの経験的な恐怖を同時に体験させた時に、
より怖がるのは本能的な刺激(嗅覚)だという脳の仕組みも分かったそうだ。

嫌な臭いが健康を害するという、なんとも東洋医学的なお話である。
恐怖は腎と密接な関りがあり、体温が下がるのも納得できる。
しかしそれ以上に興味深いのは、健康と本能というのは
こんなにも密接なつながりがあるということである。

香道やアロマでは、合う香りであれば体調不良を治すこともあり、
身近なところでは食べ物の美味しそうな匂い、花や新緑など季節の香りなど、
良い香りはそれだけで心地が良くなり、体調までも良くすることは
日常でも多々見られることである。

c0145449_22505761.jpg


嗅覚だけでなく、味覚、視覚、聴覚、触覚。
私たち鍼灸師の触診も、上手に触れると鍼を刺さずとも脈が改善し、
患者さんは心地よくなる。そういった触診をしなさいと教えられる。

病が癒えるためには、薬や手術など侵襲的な治療が全てではない。
心と魂が癒えるためには、自らが心地よいと感じる匂いや味、景色や音楽、
また肌の合う人間関係が必要だと強く思う。
いかに自分の心や魂が心地よく感じるか、本能が満足するかが、
一番重要なことなのかもしれない。

白い壁や消毒液の臭いだけで、病が治るはずがない。
もしも病の苦しみより治療の苦しみが上回ったなら、
それは心、魂、本能を害し、健康は得られないと思う。
もっと人間としての幸せを、追求して生きること。
東洋医学の思想は、それを後押ししてくれる。




by yurikak5 | 2017-03-16 23:01 | 東洋医学・鍼灸 | Comments(2)

春はそこまで。

土日はかなり暖かかった大阪ですが、またぐーんと気温が下がり、
冷たい風が吹いています。
冬眠から起きだした笹の助もまた冬眠に戻ってしまいました。

三月は桃の節句。
往診先の患者さん宅で今年も立派なお雛様を拝ませていただいたり012.gif

c0145449_22134924.jpg


いつも母が作ってくれるちらし寿司を自分で作ってみたり037.gif

c0145449_22141351.jpg


職場の花に妙に変わったラナンキュラスの新種が入ってきたり005.gif
(「リビエラフェスティバル」という名前だそうです)

c0145449_22144878.jpg

ちなみに普通のラナンキュラスはこちら。
個人的にはこちらの定番の方が好きですが・・・(^_^;)

c0145449_22174325.jpg

暖かーい日にサンタが後足をノビーっとさせてたり023.gif

c0145449_22204598.jpg

デンデンムシも大きくなってきましたよ。
なんか白っぽいので名前は「シロちゃん」にします(笑)

c0145449_22220662.jpg


パーリンは結膜炎を繰り返していて、継続して治療中です(>_<)
様々な場面で春を感じております。

暑さ寒さも彼岸まで。あと10日ほどすれば、本格的な春の到来ですね。
花粉症のような症状も増えていますが、突然嘔吐や水様便が止まらないなど、
消化器の異常を訴える方も増えています。
気温差に負けないで、上手に体調管理をしていきましょうね。



by yurikak5 | 2017-03-08 22:31 | 花・自然 | Comments(4)

アクセス解析の変貌

c0145449_23371869.jpg
先月、研修会で訪れた熱海の海


ブログを初めて今年でちょうど10年になります。

ブログにはブログ主だけが見ることが出来るアクセス解析というものがあります。
記事別、リンク元URL、検索キーワードなどに分かれています。
また閲覧媒体もPC又はモバイル(スマホ等)かが表示されるようになりました。
閲覧者数はここ数年あまり大きな変化はないのですが、
PC経由はどんと減り、モバイル経由の割合が右肩上がりに増えています。
これは自分もそうであるように、スマホの普及率があがり、
PCをわざわさ開かなくても、スマホさえあれば事足りる現実があります。

そんな中、アクセス解析の変化で私が一番気になっているのは、
「検索ワード」で来られる方がほとんどいなくなってきたということです。
これはどういうことかというと「昔は○○を調べたい。だから検索しよう」
という方がたくさんおられたのですが、最近はそれがない。
他の方のブログの内情は知りませんが、私のブログの場合は数年前までは、
検索ワードが毎日ズラッと10位まで並んでいたのですが、
今は2~3個くらいしか言葉があがっていません。

おそらく、自分も同じくですがSNSサイトに流れてくる、もしくはニュースサイトなどで
お知らせしてくれる、流れてきたサイトにワンクリックで見に行く、ということが、
毎日の中で増えているように思います。
私自身もTwitter、Facebook、インスタグラムなど活用していますが、
なんとなくスマホを開き、流れる記事をなんとなく見る時間が増えてきています。
それで目が疲れて本も読みたくなくなったりして(^_^;)

時代の流れといえばそれまでですが、
昔の自主的に辞書を引いていた時代は、主体性があったなぁと、
最初はPCは辞書がわりだったよなぁと、懐かしく思えてくるのでした。
SNSサイトで他人の記事や写真を見るのも楽しいですが、
知りたくない事まで目にして疲れることもあります。
目的意識をもって学ぶということがやはり大事だなと、スマホ見すぎはやめて
本を読まなくちゃと、最近自分に言い聞かせている昨今です。(笑)



by yurikak5 | 2017-03-01 23:44 | 雑記 | Comments(0)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院院長ブログ


by yurika