<   2016年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

古きに学ぶ

今日で8月も終わりですね。
猛暑続きだった大阪も、台風で一気に涼しくなり秋の訪れを感じます。
日中はまだ暑さが残りますが、夜はエアコンなしで眠れるようなりました(^^)/
涼しくなり妙にハッスルして動きの激しいシオン君です037.gif

c0145449_18143140.jpg

先日、毎年8月の最終日曜日に開催される、所属団体の100名規模の大研修会がありました。
昔は教えられる方だったのですが、時が経ち今や私も指導する立場に。。。
この研修会は安土桃山時代の禅僧で医師でもある夢分斎が編み出した
「夢分流打鍼術」の理論と技術を丸一日かけて学ぶ勉強会です。
簡単に言うと先の丸い鍼を腹部にあて、小槌でコンコンと叩き邪気をとる鍼法ですが、
昔は皮膚に刺入していたのを、師が過敏な現代人向けに先を丸くして改良し、
臨床の中から触れるだけの鍼でも十分に効果があるということが検証されました。

c0145449_18095206.jpg
(これは初版本のため、現在は装丁が違います)


もともとこの打鍼術は夢分斎が母親の難病を治したい一心から生み出された鍼法であり、
打鍼の教科書となる「弁釈鍼道秘訣集 」(藤本蓮風著・緑書房)には、
技術的な部分もさることながら、治療家としての心持ちの大事が書かれています。
鍼灸術を学ぶ者にとって、最も大切なこと。
病める人を治したいという一念、邪念のない素直なとらわれのない気持ちを持つことにより
本当の自分=本来的自我(仏性)が輝きだし、(技術に心、魂が宿り)病める人を癒すことができる。
これこそが医の原点だと説いています。
またさらにすすみ、無我の境地に入れば、そのようなことを意識せずとも、的確な治療が
出来るようになるという、治療家としての生き方をも包含する内容がたくさん盛り込まれていて、
この弁釈鍼道秘訣集は、数ある師の著作の中で私が一番好きな本でもあります。

スタッフもみな参加しましたが、この勉強会は打鍼を通して指導者も受講者も
初心に戻ることのできる素晴らしい場ではないかと私は思っています。

秋の訪れとともに、ゆっくりと古い本を紐解く時間を作っていきたいものですね(^^)




by yurikak5 | 2016-08-31 19:00 | 東洋医学・鍼灸 | Comments(2)

メダカの水草

8月に入ってから、ほぼ35~37℃以上が続いている灼熱地獄の大阪(*_*;
もういいかげん勘弁してくださいという気持ちです。
最近あまりに暑いので、今日の最高気温ランキング を毎日チェックしているのですが、
特にこの猛暑日、真夏日等の日別の地点数 を見れば、いかに今年が暑いかがわかります。
去年の今頃は猛暑日はほとんどありません。

今日は昼過ぎに曇り空になり、少しだけ雨が降ったので屋外での仕事もしやすく、
メダカの水槽用に少し前に買っていた水草をやっと入れることができました。
3年ほど前は20匹ほどいたメダカも自然淘汰され、今はヒメダカと黒メダカの計5匹だけ。
丈夫な子が生き残ったのでしょう。貝だけは強いですね。いまだに増え続けています。

長く飼っているとメダカも慣れたもので、私がいくとそばに寄ってきて可愛い(^.^)
(真ん中のソイルに植えているのが新しい水草で、これからぐんぐん伸びる予定)

c0145449_21325298.jpg


メダカちゃん、気に入ってくれたかな~。


c0145449_21271291.jpg

余分な水草と貝は笹の助に食べてもらいます037.gif
頼むよ、笹の助^^


c0145449_21353382.jpg
「まかしときなはれ、何でも食べまっせ~」


最近は水草でもバリバリ食べる笹の助。
サンタに勝つ日は遠くないかもしれません037.gif




by yurikak5 | 2016-08-24 21:59 | ミドリガメ・カタツムリ | Comments(2)

夏の空

ペーパードライパーを脱却して早4年が過ぎました。
お陰様で安全に走行することができています。

c0145449_22035430.jpg


運転して良かったことのひとつは、やはり美しい景色に触れられることでしょうか。
特に高速道路と空は本当に近くて、見たことのない雲や夕焼けなどに出会うと
「おおおーーー!!!」と走りながら一人叫んでしまうことも(笑)
怖い、しんどい、緊張する~と言っていた運転も少しずつ爽快感に変わってきたようです。


c0145449_22040636.jpg


どんなことでも経験値は経験することでしか上がりません。
苦手な事でもひたすらコツコツと。。。
いつの間にか、得意分野になることだってあるはず。
焦らずたゆまず安全運転で、母と同じく70歳までは乗れるといいな~。

(※写真は田舎道で車がほとんどなかったので少し停車して撮りました。)



by yurikak5 | 2016-08-21 22:14 | ペーパードライパー | Comments(0)

言葉のない世界

人間も含め、動物と日々接していると、

最終的には言葉はいらないのではないかと思う時がある。

人はあまのじゃくで、いつも思った通りのことを言うとは限らない。

仕事上の患者さんの問診であっても、本当のことを言っていないこともある。

また病気のため話せなかったり、記憶が飛んでしまったり、支離滅裂になったり、

幼い子供やご高齢の方では正確な返答は難しいこともある。


言葉は便利だし、言葉で癒されることも多々ある。特に頭での理解には役立つ。

けれどもっと根源的な本質的な部分での理解、魂での理解とでもいうのか、

それには言葉はいらないように思う。

傍らにいて、肌に触れて、目と目で、心が通じ合う世界。

それが病を治療する上で一番大事なことなんだなーと。。。


そんなことを考えていたら、それを目の当たりにした動画を見た。驚愕である。

人馬一体というが、馬を意のままに操るには、

馬との深い心のつながりがなければ難しいという。

この動画の一番注目すべきは、無理やりやらせる曲芸ではなく、

馬も乗り手も、自由で幸せそうだということ。

人間と動物と自然の融合。素晴らしい世界を作りあげた方だと思う。

世界は広い。




(フランス語分からないので大体ですが、この方のテレビ出演した動画によると、
南フランス・アルル地方のカマルグ自然公園という半野生馬がいる場所のようです)



by yurikak5 | 2016-08-17 22:28 | 東洋医学・鍼灸 | Comments(2)

夏の味酒

今年の大阪は、ホンマに暑すぎですね(*_*)
私も乗馬の日は元気だったものの、その後ちょっと熱中症気味になっておりました。
自分で鍼で体の調整しながら生活しています。
お盆明けには少し気温が下がってくれるといいですね。

先日、お気に入りのご近所さん「味酒かむなび」で、
涼を感じるお料理とお酒をいただいてきました^^

トマトとジュンサイとソーメンカボチャのゼリー寄せ

c0145449_22052601.jpg

水ナスと鶏味噌

c0145449_22062509.jpg

立秋も過ぎ、夏の中にももう秋が。
なんとメキシコ産の松茸だそう。香り良かったですよ。

c0145449_22071045.jpg

右のウナギっぽいのはウナギもどきで、山芋など植物性のもので作られています。
ウナギに負けないくらい美味しかったです^^

c0145449_22073933.jpg


日本酒のラベルもお味もさわやか夏仕様。

「阿部勘」の真っ白なラベルの裏では・・・

c0145449_22122381.jpg

金魚が泳いでいました。粋ですね~

c0145449_22091507.jpg


「蒼空」のこの紫、好きです~♡
こんなグラデーションのスカートがあったら欲しい(笑)


c0145449_22142096.jpg


みんな美味しかったけど、今回、味が一番好みだったのは「七本槍」純米大吟醸。
渡船という酒米を使っているそうで、初めての味でした。

c0145449_22210623.jpg

暑いけど日本の夏っていいな~と、ほんのひととき味わわせていただきました。
ごちそうさまでした(^^)



by yurikak5 | 2016-08-13 22:39 | 雑記 | Comments(0)

鳳凰のような雲

今日の最高気温は37℃近いと聞き、若干不安を抱えながら京都の乗馬クラブへ。
サマータイムとはいえ、3:15始まりは暑すぎる(*_*)
でも一カ月前に入れた予約変更はまず出来ないので、
自分に喝を入れ、意を決して行ってきました。

c0145449_22391341.jpg


青い空がきれい♪焼けつくように暑いけど(+_+)
馬は強し、皆元気そうです。パクちゃん、今日もよろしくね(^^)/
(カメラ向けたらポーズとってくれたみたい)


c0145449_22414243.jpg


馬はクラブが毎回選んでくれるのですが、私はほとんどこの子中心です。
何とか乗り終えて、手入れもすんだらもう汗だく(>_<)
身体が火照ってクールダウンにだいぶ時間がかかってしまいましたが、あとはスッキリ♪
こんな日に屋外で元気に運動が出来るなんて、鍼で丈夫な体を作っていただいたからですね。



帰ってきたら、空に鳳凰のような雲が。
大空に情熱的な赤い鳥が舞っているように見えました。

c0145449_22484459.jpg


ふと、荘子の「逍遥遊」という言葉が浮かびました。
暑くても寒くても、平和でも乱世でも、裕福でも貧乏でも、一人でも誰かといても、
何ものにもとらわれず、心も体も自由に羽ばたいて生きていける強さがほしい。
そんなことを思った、東洋医学と出会った二十代の頃。
今。。。少しは実現できてるかな。



by yurikak5 | 2016-08-07 23:16 | 乗馬 | Comments(0)

暑い日が続いています

大阪では最高気温35~36℃の猛暑日が連日続いています。
患者さんの身体も体表に触れると皆さんいつもより熱く、
暑さ負けされている方も増えてきました。
熱がこもらないように、また熱がこもって腎陰や心陰を破らないように、
気を付けて治療しなければなりません。

今年は特に夏期休暇はなく、暦通り診療させていただきますので、
お盆中に体調を崩された方はご連絡ください。


神社の杜は真夏でも不思議なくらいの清涼感。
ほんのひと時ですが、暑さを忘れさせてくれます。

c0145449_22291577.jpg

良く寝て、陰性のお野菜や海藻をしっかりとって、暑さに負けないよう頑張りましょう。


by yurikak5 | 2016-08-04 22:35 | 雑記 | Comments(0)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika