<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

水浴び後のボタンインコ

鳥は水浴びが大好きですが、ポポちゃんは水浴び用の大きめの器を入れてもそこではせず、
カゴに備え付けの狭い飲み水の容器の中に頭を突っ込んで水浴びをします。
そういえば、ヨモギがいる時はヨモギの飲み水で水浴びしてました。

先日、少し暖かい日に日差しが出ていたとき、
久しぶりに水浴びをしたらこんな顔になりました037.gif

c0145449_22260449.jpg
「お母ちゃん、何笑ってんの?」

おじいさんみたいですね(笑)
あんまりおかしな顔なので、大笑いながら写真撮っていても
全く意に介さずって感じがまたおかしくて。
こんなに濡れていても、あっという間にに乾きます。
鳥の羽って便利にできてます。

大分春めいてきて、患者さんの病気や体に変化が表れてきました。
脈も春の脈、弦脈を少し帯びてきています。
色々なものが芽吹く季節がやってきました。
寒さでこわばった体を、少しずつ動かしていきましょう。



by yurikak5 | 2016-01-31 22:48 | ポポ(ボタンインコ) | Comments(4)
昨年の夏あたりから、秋に一時起きただけで散々寝倒したパーリン。
今年に入ってからまるで別人(別亀?)のように毎日私より早く起きていて、
朝様子を見に行くと「おはよ~♪」とつぶらな瞳で上目遣いに見つめてくれます^^
本当にもうこのまま餓死するのでは・・・と心配していたので
元気に動く姿は嬉しい限りです。
体重もついに500gを超えました!

c0145449_15564322.jpg

ホットスポットの下で温もっては、餌を食べたり歩き回ったり。
遅いときは夜の9時頃まで起きていることもあります。
大根葉が大好物なのですが、今年は葉付きでなかなか売ってないのが残念。

c0145449_15593509.jpg
「ここはぬくいでっせ~~」

外はまだまだ寒いけど、彼の中では春なのでしょうね。
不思議な生き物です。



by yurikak5 | 2016-01-27 16:06 | パーリン(ホルスフィールド) | Comments(2)

柑橘コスメで乾燥克服!

冷え込み、きついですね。
寒さも辛いのですが、暖房をつけると加湿器を入れても湿度があがらないのも辛い。。。
でもまず暖かくしないと、冷えで体がおかしくなってしまうしなぁ。。。
困ったなぁ。。。

c0145449_19564237.jpg

東洋医学では肺は燥邪に弱いとされ、乾燥は肺の臓器に大敵です。
そのため風邪も引きやすくなります。
また皮膚と表裏関係ということもあり、喉はイガイガ、咳がケホケホ、お肌カサカサ、
ついでに髪もパサパサなんてことになりますねー。
陰である女性にとって、潤いは絶対にかかせません。これは何とかしなくては。。。

先日ドラッグストアをウロウロしていたら、こんなものを見つけました。

c0145449_20003505.jpg

おおっ、柚子の油は髪にもいいんですね♪
オイルのみもありましたが、使いやすいスプレータイプにしてみました。

c0145449_20082644.jpg

天然の柚子のとても良い香りでアロマ効果も抜群。
使い心地はベタつかずサラサラな感じでとても良いですw


柑橘流行りでしょうか?こんなのも見つけました。
これは分院近くのクリスタ長堀にある、よく行く雑貨屋さんにおいてました。
愛媛の会社のようです。

c0145449_20100191.jpg

塗ってみたら、めっちゃ伊予かんです(笑)
こちらも天然な感じで、合成着香料の臭いはしない良品です。
お値段はそこそこしますが、非常に手がかかっているのがわかります。

二月に入ればもう立春。木の芽立ちの季節に入ります。
そのため春の肝の気が上ってきて、寒さと相まって体の緊張が強くなってきます。
柑橘類の香りは理気作用(気を巡らせる)があり、緊張した体と心を和らげてくれます。
柑橘コスメを上手に使って、イライラ、緊張を解消していきたいですね。



by yurikak5 | 2016-01-24 20:34 | 健康 | Comments(0)

日本酒とボタンインコ

明日は大寒。まだまだ寒さは続きそうです。
今日、大阪は雪もあまり降らず助かりましたが、京都市内などはたくさん降ったそうですね。
今日は車で京都へ行く予定だったのですが、キャンセルして正解でした。
雪の道や凍った道なんて、運転した経験私ないですから。
最近車の事故が多いので、特に冬場は慎重にいかないといけませんね。

寒くて嬉しいこともあります。それは日本酒とお風呂とお鍋♪
仕事が終わる時間が遅いので、外で飲むことは少ないのですが、
家で飲んでると興味津々にやってくる子がいます。

c0145449_20065982.jpg

「お母ちゃん、なにコレ?」

c0145449_20224417.jpg

「このお酒は山田錦じゃなくて、雄町米っていうお米で作ったお酒なんだよ(by山名酒造)」

c0145449_20093880.jpg

「へぇー、美味しいんかなぁ。。。ん?何かうち香りだけで酔ってきたかも」

c0145449_20113080.jpg

「だ、大丈夫?ポポちゃん(^_^;)雄町米は山田錦より柔らかくてまろやかな味わいかな」

c0145449_20134437.jpg

「そっか、お米で味が変わるんやね。うちもいつか飲んでみよっかな」
(決して飲みませんのでご安心を)


といつも上手に酒の相手をしてくれる、ボタンインコのポポちゃんでした(笑)




by yurikak5 | 2016-01-20 20:32 | | Comments(0)
今日は大阪でもとても寒い一日になりました。
今まで暖かすぎたので、やっと冬将軍到来といったところでしょうか。

先日「シオン君に~」と、金柑の枝をいただいたのであげてみましたら
やはり好きなようです。枝までボリボリ完食でした。

c0145449_16372603.jpg

「なになに~この枝」

c0145449_16374955.jpg

「ポリポリしてて美味しいね~」

c0145449_16381080.jpg

葉より枝の方が好きみたい?

c0145449_16383525.jpg

「蜜柑の味がするよ・・モグモグ・・・」
味わっております。



正月に実家に帰ったら、昔のアルバムが出てきました。
3~4歳位だと思いますが、記憶にもない時代にウサギに餌をやる自分。

c0145449_16440046.jpg

"三つ子の魂百まで"とはこのことでしょうか(笑)
人間って変わらないものですね。。。



by yurikak5 | 2016-01-13 16:54 | 紫苑(ミニレッキス) | Comments(4)

新春生音三昧

一昨日、いずみホールで行われた「ゴンチチ新春生音三昧」に
今年も行ってきました。二回目ですが、今年はなんと4列目♪

私は学生時代からアコースティックギターの音色が大好きで、
ゴンチチのバックバンドの入っていないギターだけの静かな曲を、
治療院のBGMによく使わせていただいてます。
特に雨の日には、乾いたギターの音がよく合います。

c0145449_21572665.jpg

この新春生音三昧は、文字どおり舞台にはお二人とギターだけで他には何もありません。
非常に贅沢極まりないライブです。
だからこそ、お二人はものすごーく大変だと思います。
還暦超えのお二人、連日の公演だったようで、地元の安心感もあってでしょうか、
チチさんは「疲れますね~」の連発でした(笑)

会場には最初季節柄、咳をしている人が結構いたのですが、
最後には全くいなくなりました。
お二人の演奏が治療になったのでしょうね。
魂のこもった演奏は、セラピー効果すごいです。

ちょっと変わった三上さんを、優しく支えるチチさんが微笑ましく、
二人が醸し出す独特の空気間が、あうんの演奏の間を作り出します。
それって日本画の空白の部分のよう。何もないからこそ、有る世界。

グッズやCDを買った人には全員にサインしてくださいます。
それも一人一人顔を見て、一言下さるのです。
今年は大好きな色のTシャツがあったので、これに決定。
大きなクラゲと犬、嬉しかったです^^

c0145449_21300114.jpg

今年は正月から高校時代に一緒にギターを弾いていた友人と30年ぶりにセッションしたり、
三木楽器に行ってエレクトーン(子供の頃11年間やっていて6級所持)を触っていたら、
無料体験レッスンに誘われ弾いてしまったり、新しいクラシックギターが我が家にやってきたりと、
何だかますます音楽に染まりそうな予感www

c0145449_22122334.jpg


今回ゴンチチさんを見て再確認したことがあります。
人に感動を与える人って、実は変人なんだという(笑)
(?と思われる方は生のゴンチチライブへ是非)
私ももっと変人になろう!と決意した年の始めでした(笑)

生音三昧、来年も楽しみにしています♪



by yurikak5 | 2016-01-11 22:18 | 音楽・ライブ | Comments(0)

石切神社と宝山寺

今年の初詣は実家近くですませました。
元旦は母と石切神社の上之宮、三日には友人と生駒の宝山寺へ。

c0145449_23361395.jpg


c0145449_23363024.jpg

下の賑やかなのもいいんですが、ここは静かで落ち着きます。

c0145449_23364404.jpg

宝山寺は生駒駅から山頂行きのケーブルで一駅の場所にあります。
近いのに、なんと初めての参拝です。
子供の頃、生駒山頂の遊園地に何度も行きましたが、
いつも素通りしていました(^_^;)

c0145449_23395991.jpg

線香がすごく太くて煙がモクモクで真っ白な中、奥の院まで階段を上りました。
想像以上のたくさんの神様、お地蔵様が祀られていて驚きました。

c0145449_23401481.jpg

その中でも驚いたのが般若窟。
生駒山の岸壁に、弥勒菩薩像が鎮座しています。
奥の院で御朱印を頼んだのですが、書いてくれた初老の男性が
本堂の中に入ってお参りしとき~と妙にフレンドリー(笑)
お茶やお菓子まで出してくださいました。
「般若窟の菩薩様はどうやって運んだんですか?」と聞いたら、
「三人で滑車で釣り上げたらしい」とのこと。
宝山寺は1678年に湛海律師が開かれたお寺ですが、
この岸壁の場所は昔、役行者が般若経を収めた場所だそうで、
弘法太師も修行されたという伝説もあるそうです。

c0145449_23432274.jpg

分かりにくいので拡大してみますね。
これはホントにすごいです。

c0145449_23541515.jpg

宝山寺はヒンドゥー教のガネーシャを起源とする歓喜天をご本尊として祀っているということもあり、
ここは日本というよりインドに近いような気がしました。
こんなに身近な生駒山、まだまだ奥が深いです。
この山の麓で育ったのも、子供の頃、石切神社の参道筋の漢方薬局が気になって仕方なかったのも、
すべて今の自分とつながっているんだろうなーと、今更ながら思います。

c0145449_00102598.jpg

宝山寺の御朱印は四種類です。
一番右が奥の院、左三つは本堂近くの寺務所で書いてくれます。
立派な御朱印、ありがとうございました。



by yurikak5 | 2016-01-07 00:20 | | Comments(2)

鏡うさぎ 2016

皆さま、あけましておめでとうございます。
明日5日から診療開始します。
本年もよろしくお願いいたします。

c0145449_10580322.jpg

ついに"のせ兔"デビューしました。意外と簡単^^

「ボク、今年のお正月はお母ちゃんの実家でアニマルセラピー頑張ったんだよ~褒めてね^^」

c0145449_10582113.jpg

ついでにパーリンも。

c0145449_11005485.jpg

年末あたりから、動きが活発になり、モリモリ食べています。


正月中に読んだおススメの本。
「103歳になってわかったこと」篠田桃紅

c0145449_11065079.jpg
生涯独身を貫かれてきた現役美術家の女性です。
103歳のお言葉はサラッとしていながらも深く
心に染み入り読み応えのある一冊でした。
読んだあとは、今年喜寿を迎える母に渡してきました^^

今年も健康に生きる、健康に老いるということを、
追求していきたいと思います。


by yurikak5 | 2016-01-04 11:18 | 紫苑(ミニレッキス) | Comments(2)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika