<   2015年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ハーデンベルギア

先日、とある民家の軒先で、見た事もない美しい花を見つけました。
(あまりの美しさに魅了され、歩道からよく見える場所に咲いていたので、
写真を撮らせていただきました)

鮮やかな紫色のたくさんの花が、まるで藤のようにぶら下がっている。
でも藤の紫よりは濃いし、いったい何だろう。。。

c0145449_23072213.jpg

近くで見てびっくり。
小さな胡蝶蘭のような花が、たわわについているではありませんか。
きれーい。。。

c0145449_23111543.jpg

蘭の仲間???
でもこんな寒い時期に外で咲くなんてありえないし。

c0145449_23134342.jpg

ネットで調べたところ「ハーデンベルギア」という
マメ科の植物であるということがわかりました。
別名「コマチフジ」とも言うそうで、
オーストラリアやタスマニアに分布しているらしいです。

花の種類は結構知っている方だと思うのですが、
まだまだ知らない花があるのだなーと感動しました。




by yurikak5 | 2015-03-29 23:35 | 花・自然 | Comments(4)
動画です。
もう少しポポちゃんに芸を仕込みたいのですが。
物事を教えるのには根気がいりますね。

c0145449_21551004.jpg






by yurikak5 | 2015-03-26 22:06 | ポポ(ボタンインコ) | Comments(0)

塩レモン

少し前に話題になっていた塩レモン。
気になってはいたものの、自分で作るまで至っていませんでした。
先日、淡路島に行った際、瀬戸内が近い事もあるのでしょう。
瓶詰の塩レモンを売っていたので、
一度どんなものか使ってみようと試してみたら!

どんどんなくなっていく~。
もう半分くらいしかありません。
使う前は「ただのレモン+塩なんだよね~」
と思っていましたが、皮が入って熟成することで旨味が増し、
味わい深くなっているようです。

c0145449_22153164.jpg

色々と料理の下ごしらえにも使えるようですが、
普段の料理の塩加減を少し控えめにして、
混ぜたりトッピングするだけで、
すごくオシャレでさっぱりした美味になりました(^.^)
(↑はポテトサラダはマヨネーズは少なめにして塩レモンを入れたもの。
↓は塩焼きそばにトッピングしたもの。)

c0145449_22191013.jpg

貧血気味の人は、鉄とビタミンCを一緒に取ると
吸収率がグーンと上がりますので、かなりおススメです。
女性にはありがたい味方ですね^^
柚子やレモンなど柑橘系の皮は、使いたくても少量だけだと
余って腐らせたり、切ったりおろしたりするのが手間だったりするので、
日持ちのする塩レモンは助かります。
もっと早く使えばよかった~(+_+)
近所のスーパーでも同じもの見つけたけど、次回は手作りしてみるかな。




by yurikak5 | 2015-03-21 22:27 | 食養生・薬草 | Comments(0)

サンタ、復活! animal

皆様、お待たせしました!

ついに今日、ミドリガメのサンタが始めての冬眠を無事終了いたしました。
すごく元気です。良かった~(^^♪

c0145449_18245055.jpg


今日の昼間、顔を外に出していたので、
もう大丈夫だろうと、水槽の水替えをすることにしました。
ついでに笹の助も外に出しました。

c0145449_18275945.jpg


ずっと手足を動かしてないだろうと、運動のためベランダに放置していたら、
ウロウロウロウロ、止まりません。相変わらず変なサンタです。
おまけに家の中まで入りたい様子。もう好きにしてください~^^;

c0145449_18255402.jpg

しかし三ヶ月も餌を食べていないのに、何故こんなに元気なんでしょう?
おまけに体重を測ったら、
653gと冬眠前の12月より20gも増えているではありませんか!?
全く意味不明です(*_*)
水で浮腫んでいる様子もありません。。。

c0145449_18260993.jpg


科学では絶対証明できませんよね、亀の生態って。。。
いえ、人間もそうなんだと思いますが。

今日は少し小エビを食べましたが、
もう少し食欲が増したら職場復帰させたいと思いますので、
バイバイをする超人気セラピー亀として、またよろしくお願いします^^
(こないだも久しぶりに来た子供に「カメいないの?」とまた聞かれてしましました・笑)




by yurikak5 | 2015-03-18 18:35 | ミドリガメ・カタツムリ | Comments(4)
中古品でしか手に入らない、ゴンチチのお宝DVDをゲットしました。

ゴンチチのギターだけの静かめのナンバーは、治療所でもBGMとして出番が多いので、

もう耳にすっかり馴染んでいて、メロディーが脳裏によぎるくらいですが、

このDVDは何故再販しないのか不思議なくらいすごい内容です。


c0145449_23071075.jpg


音だけでなく、弾いておられる姿を見るとさらに感動が増しますね。

何度も何度も繰り返し視聴していたら、シオン君が聴き入ってました(笑)


c0145449_23143400.jpg


「うん、いいね。」


c0145449_23162964.jpg


 違いの分かる男、シオン。








by yurikak5 | 2015-03-16 23:32 | 紫苑(ミニレッキス) | Comments(0)

あれから4年。

c0145449_15560599.jpg

今日は3.11から4年ですね。
2時46分に黙祷させていただきました。

偶然にも実父の命日が3.15で、今年で5年目を迎えるのですが、
ちょうど一周忌の合間に、居間のテレビで福島原発が爆発した実況中継を、
家族で茫然と見ていた記憶が今も生々しく思い出されます。

どんなに明るい未来を考えたくても、
原発をただ経済的な観点から推進稼働しようとする政府に対して、
これからの日本に不安しか感じられません。
それは3.11以降のこれまでにない患者さんや自分の体調の変化からも
実感することです。

c0145449_15594594.jpg

たとえ動いていなくても、54基の原発の燃料である核を抱え、
いつ起きても不思議ではない首都直下型の大地震が予想される日本。
狭い狭いこの国で、逃げ場などありません。
先日ドイツのメルケルさんが来日し、安倍さんとの会談がありましたが、
もう一度、メルケルさんのおっしゃられたように、
「過去と向き合うこと」が大切ではないかと思いました。

日曜に少し早めの墓参りで日帰り淡路島。
立ち寄った花さじきではきれいな菜の花が咲いていました。


yahoo検索で今日中に「3.11」と検索するだけで東北への10円の募金ができるそうです。
簡単ですので是非やってみて下さい。



by yurikak5 | 2015-03-11 16:09 | 地震・原発 | Comments(2)

枚岡梅林(3/6)

3/6撮影分です。
この日は晴れていて写真がきれいに撮れました。
大分開いてきていますが、全体の半分ほど。
紅梅や枝垂れはまだです。

c0145449_22575902.jpg


c0145449_22581278.jpg


c0145449_23081075.jpg

自分的にはこの写真↓が1番好き。

c0145449_22584154.jpg

ガクが赤いのもオシャレでかわいい。

c0145449_22593566.jpg


c0145449_23005320.jpg

薄いグリーンが清楚で美しいです。

c0145449_23011604.jpg

おまけ 
クリスマスローズが下の花壇で咲いてました。

c0145449_23033076.jpg

次回も楽しみです。



by yurikak5 | 2015-03-09 23:14 | 花・自然 | Comments(0)

走るウサギ2(動画)

新型ハーネス装着in難波宮
(一番最後に走ります)

c0145449_21181251.jpg




ベスト型ハーネス、これだと首がしまらないのでいいです。
ここ10年ほどでウサギグッズも随分進化し助かります。

(途中、指が入ってお見苦しい点がありますが、お許しください)








by yurikak5 | 2015-03-04 21:24 | 紫苑(ミニレッキス) | Comments(6)

少しずつ春。

2月はあっという間に過ぎ去り、3月が始まりました。
昨日の小春日和とは打って変わって、今日は雨風が強く寒い1日でしたが、
日も長くなり確実に春に向かっています。
今日から奈良の二月堂では修二会(お水取り)の本業が始まったそうですね。

c0145449_22254527.jpg

春は肝の気が旺盛になる季節。体のあたたかい陽気が充満し、
健康であればそのパワーは積極的に新しい事を始めるやる気につながりますが、
くすぶって病気になると頭痛や眩暈、肩こり、花粉症やイライラなど
精神状態にも影響が出てきます。

患者さんのツボを診ていても、最近は右の太衝に熱感がある人が多くなってきました。
太衝は肝と関わる代表的なツボです。
これからの季節は草木が芽吹くように、人間も伸びやかに外へ外へと出ていくのが
健康の秘訣です。

c0145449_22401322.jpg
(最近、シオンの体もいつもより熱い!発散のため、うさんぽへ)


3月6日は啓蟄。
啓は「ひらく」、蟄(ちつ)は「土中で冬ごもりしている虫」の意味で、
大地が暖まり、冬眠していた虫が春の訪れを感じ、穴から出てくる頃。

亀は啓蟄の日に冬眠から目覚めると、長年カメを飼育されている方から聞きました。
今年初めて冬眠にチャレンジしたミドリガメのサンタが目覚めるかどうか、
ちょっとワクワクしています^^
冬眠から覚めて体調が安定したら、また治療所での飼育を始めますので、
サンタファンの方、もうしばらくお待ちください。

c0145449_22281620.jpg
(↑暖かくなってヤレヤレのリクガメのパーリンが爆睡している図。
大分慣れ無防備な寝姿を見せてくれるようになってきました^^
ちなみにリクガメは冬眠させていません)




by yurikak5 | 2015-03-01 22:50 | 東洋医学・鍼灸 | Comments(2)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika