<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

涼しくなってきました

大阪も大分クーラーなしで過ごせる時間が増えてきました。
今年の大阪の猛暑日は例年より少なかったらしいですが、
雨が多く、湿気がとにかく多くてしんどかったですね。

窓から涼しい風が入るので、シオン君は窓際がお気に入りの場所になってきました。

c0145449_21014886.jpg

シオン「涼しいっていいね~。ボク気持ちいいよ~(^O^)」


元気いっぱいのシオン君ですが、片や治療院で屋内飼育しているミドリガメのサンタが、
このところの湿気と日照不足のせいでしょうか、水カビ病の初期になってしまい、
しばらく自宅ベランダで療養させるため連れて帰ってきました。
治療院は休みもあるし、窓からの光も少なく太陽光に当てられないため、
今後あの環境で健康を維持できるかどうか、悩ましいところです。
元気は元気なのですが、甲羅の状態がいかにもカルシウム不足な感じなので、
屋内飼育するにしても、時々は家に連れて帰り、日に当てないといけないなと
思っています。

c0145449_21121930.jpg

屋外に出してからサンタはたくさん排便し、1日で3回も水を変えました。
やはり湿気の影響で脾胃が弱り、脾の運化作用が停滞し、
外湿と内湿が合わさり、カビを発生させたものだと思われます。

早く状態が良くなってくれますように。




by yurikak5 | 2014-08-31 21:19 | 紫苑(ミニレッキス) | Comments(4)

支笏湖の風景

昨年行った上高地の大正池でも感じましたが、
山あいにある湖は、実に幻想的な風景を醸し出します。

c0145449_20332196.jpg

これは支笏湖の北側。8月16日の13時頃です。
国立公園というのに、子供たちは泳いでるし、魚をすくっていて驚きました。
さすが北海道、細かい規制などはないのかも?
小さなメダカのような魚を網ですくっている男の子に
「何ていう魚?」と聞いてみると「カジカ」との返答。
カジキなら知ってるけど、カジカは知らないなー。
釣竿で釣りをしている人は、ニジマスを釣っているらしいです。
ニジマスの開きを作る回転機がクルクルと横で回っていました。
海辺の食堂で使われるものかもしれません。

c0145449_20342750.jpg

↓この山は風不死岳かしら?

c0145449_20412152.jpg


c0145449_20413865.jpg

上の写真は足こぎボートにのり、海上から撮っているのですが、
見る方向でこんなに風景が違うのです。

c0145449_20433883.jpg

・・・・・


そして少し車を走らせ、湖の北東あたりの景色。同日の15時前。
同じ湖とは思えないこの風景。

c0145449_20445501.jpg

1日見ていても飽きないかもしれません。

c0145449_20451872.jpg


c0145449_21030139.jpg

私はこれまで一人旅をしたことがないのですが、
北海道は案外一人旅に向いている場所かもしれないと思いました。
しばらくGoogleマップのEarthで探検してみたいと思います(^-^)/




by yurikak5 | 2014-08-27 21:04 | | Comments(0)

牧場の動物達

旅行中、美瑛のファームズ千代田のふれあい牧場 に行きました。
かわいい動物たちがたくさんいましたよ。

北海道といえば馬。道産子?

c0145449_21391914.jpg

なんと仔馬も♡

c0145449_21380045.jpg

ウサギも走り回ってます♪

c0145449_21403561.jpg

眠そうなウサギさん。

c0145449_21405297.jpg


赤ちゃんウサギ(^^♪

c0145449_21410986.jpg

この牛は肉牛ですねー

c0145449_21423114.jpg


とにかく北海道には馬がたくさんいるようです。
ここでも体験乗馬をしていました。
次回は馬に乗ってみたいですね。


c0145449_21433289.jpg

c0145449_21482126.jpg


by yurikak5 | 2014-08-24 21:53 | 動物いろいろ | Comments(6)

休みも終わり

心はまだ北海道に飛んでいるのに、

休みが明けたらまた、慌ただしい日常が戻って参りました。

それにしても大阪は蒸し暑いです、やっぱり。

このところ、台風や土砂崩れなど、あちこちで災害続きですね。

いつ何時自分にも降りかかるかもしれない…と思うと

今生きていることが奇蹟のように思えてきます。

一日一日、頂いた命を大切に生きていきたいものです。

c0145449_00241226.jpg

北海道の写真をupしたいのですが、まだ整理がつかず、
ボチボチご紹介していきますね。


by yurikak5 | 2014-08-21 00:26 | 雑記 | Comments(0)

はじめてのお留守番

休み中、二泊三日で旅行に出ていたため、
動物達はお留守番でした。
c0145449_21332010.jpg

紫苑君は一泊以上の留守番は初めてだったので、
当初ペットホテルに預ける予定でしたが、
諸事情+元気いっぱいだったこともあり、家においていくことに。
野菜を丸ごとたくさんいれて、牧草、ペレット、水もいっぱい。
トイレも二日仕様にし、脱走防止の網をケージの上にかけました。

帰宅し、ケージにまず目をやると、
い・な・い。。。

どこやーと思って見回すと、
眼下にヒョッコリ我が物顔で私を見上げる紫苑君が出てきました。
網の隙間をぬって、飛び越えたようです。
「ボク、お外に出たよ~、すごいでしょ♪」
と言わんばかりの、満足気なお顔(^^;

ケージ内の餌はほとんど減っているし、
行く前よりまた大きくなってる様子。
部屋は多少乱されていますが、
とりあえず元気いっぱいなので良しとしましょう。

しかし、躾もまだ中途半端な状態だったので、
またもや野生化したような状態です。
しばらく閉じ込めて反省させて、再度仕切り直しです。

・・・・・

今年の旅行はとにかく涼しいところに行こう!という事で、
北海道の富良野~美瑛~札幌方面でしたが、
レンタカーを借りて、お花畑に行ったり、牧場で動物と遊んだり。
多少小雨も降りましたが、大阪よりは格段に湿度が低くカラッとして、
非常に過ごしやすい気候でした。
このところの猛暑と雨で不眠気味だった私も、久々にぐっすりと眠れました。

また東洋医学の古典では「脾は湿を悪(にく)む」と言いますが、
脾胃の弱い私も、旅行中は胃腸の調子がよく食欲が増進しました。
こんな気候なら脾胃の病の半分は、勝手に治ってしまいそうです。

c0145449_21245683.jpg
c0145449_21303955.jpg
c0145449_21404035.jpg

伊丹についたとたん、大阪の湿度の高さで呼吸がしにくい。。。
夏の間、北海道で過ごしたくなりましたよ~。
また行きたいなー。


by yurikak5 | 2014-08-17 21:43 | 紫苑(ミニレッキス) | Comments(6)

カタツムリの親子

台風の後、少し涼しくなりましたが、
まだまだ暑い日が続きそうですね。

本日8/13~8/17まで、夏期休暇とさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

・・・・・

ところで皆様、カタツムリのデンちゃんを覚えていらっしゃるでしょうか。
2年前、職場の玄関で拾われてから、飼育していた小さなカタツムリです。

昨年の10月にクロちゃんというパートナーと出会ってから、
デンちゃんは年末から卵を生み続け、
一時卵がたくさん孵ってどうなることかと思っていましたが、
結局育ったのはわずかでした。

その後、卵を大量に産んだ母デンちゃんは消耗し、
カルシウム不足か掃除の時に殻を軽く持っただけで割れてしまい、
それから殻が割れながらもしばらく生きていましたが、
カタツムリは殻がないと乾燥してしまうようで、
数日後、息絶えてしまいました。

今はお父さんのクロちゃんと、子供2匹の3人家族で元気に暮らしています。
(手前下がクロちゃん)

c0145449_19404948.jpg


カタツムリがこんなに生き続けるものだとは知りませんでした。
3匹とも元気そうで、何となく仲も良さそうな感じ?(笑)
三代目がそのうち生まれるかもしれません。


c0145449_19460778.jpg

小さなプラケに入れっぱなしで、
餌が腐っても忘れている事が多々あるという、
我が家でも存在感の薄いカタツムリ一家ですが、
いつ見てものんびりとさせてくれる生き物ですね^^


(ネタにするほどでもないと、写真も撮らず放ったらかしだったのですが、
患者さんでブログファンのSさんの強いご要望で、紹介させて頂きました)


by yurikak5 | 2014-08-13 20:10 | ミドリガメ・カタツムリ | Comments(8)

台風やっと去りました

c0145449_23500439.jpg

台風、怖かったですね。

大阪はいつも大きな被害はないんですが、
激しい強風でビックリしたのか、
ベランダのメダカが一匹はねて外に飛び出し、
ご臨終となっていました。。。

あとは明日、職場の玄関が浸水していないかが、
気になるところ。(過去に一度ありました)

動物たちは嵐の間はひっそりとしていましたが、
去ったあとは急に騒々しくなりました。
嵐のあと一斉に鳴き出した蝉の声が、今日は嬉しかったです。

私はと言えば、3日ほど前から調子がおかしくなっていた冷蔵庫が、
台風の直前に冷凍庫の中のものが溶け出してしまうほどになり、
もう焦りまくり。
そろそろ買い替え時かなーとは思っていたけれど、
このタイミングで壊れるとは。。。
そういえば前回壊れたのも真夏だったっけ。

台風ど真ん中の日曜は配達は無理だろうと、
なんとか土曜日に来てもらえることに。
ちょうど配達時は雨も止んで、不幸中の幸いでした。
前日夕方でもネットで頼めば翌日配達してくれるヨドバシさん。
最近、ヨドバシカメラの配達のスピードはアマゾン並みで驚きです。

自炊中心生活だと、冷蔵庫にどれだけ頼った生活を送っているか、
夏に停電などで止まると一番困るのは(エアコンも困りますが)、
冷蔵庫かもしれないとつくづく感じた1日でした。


c0145449_23590601.jpg

涼しいので冷蔵庫の前がお気に入りのシオン君です。



by yurikak5 | 2014-08-11 00:00 | 紫苑(ミニレッキス) | Comments(6)

ムシムシ暑いですね


ポポ「ねね、何やってんの?二人ともそんなにジーッとしちゃって」

c0145449_21594417.jpg

シオン「だって走り回ったら、暑くてもう動けないよ~」


るる「毎日毎日、あつおまんな。お前さん、ひとり元気そうでんな」


c0145449_22015394.jpg

ポポ「みんなあかんな~。ほな、お母ちゃん、うちと遊んでや~」


パタパタパタ。
私の膝小僧の上に飛んでくる。


母「はいはい。ポポちゃんもうちょっと優しぃなったら、
  みんな仲良くしてくれるんやで。
  あんたつついていじめてばっかりやから、誰も相手にしてくれへんやんか」


ポポ「ピピ?(これ以上ない可愛らしい顔で首をかしげて見上げる)」


母「ポポちゃん、分かった?」


ポポ「ピピピ??」


母「痛ーーーーっっ、コラーーー!!!」


ポポ「バタバタバタバタ」


思い切り私の肉を噛んで逃げ去るポポちゃん。

c0145449_22093249.jpg


るる「やっとうるさいのが、どっか行きましたな」


シオン「何か怖いね~」


※これはほぼノンフィクションです。




初めて青梗菜を食べた時の動画です。



by yurikak5 | 2014-08-06 22:20 | 紫苑(ミニレッキス) | Comments(8)

もうすぐ一ヶ月です


c0145449_16185449.jpg


早いもので、紫苑くんがやってきて、もうすぐ一ヶ月を迎えようとしています。
男の子ということもあり、ヨモギよりマロンに似ているところが多いですね。

・甘えたである
 (自分から鼻面をこすりつけたり、私の背中に手をのせてきたり。ナデナデが大好き)

・ほら穴に入らない
 (ヨモギは巣作りの習性からか、よくほら穴にこもりましたが、
  マロンは全く興味なく、紫苑は入ってもすぐ出てきます)

・キュウリなど陰性の食べ物を好む
 (東洋医学的にいうと、男は陽、女は陰のため異極を求めるからでしょうか)

・よく横跳びをし、距離が大きい
 (1メートル弱離れた場所から、後ろ向きで私のお腹に横跳びし、すぐ様去っていきました。。。
  人間を岩か何かと思っているようです^^;)

・ホリホリが激しい
 (ケージ内の仕様は、ヨモギはスノコなしで大丈夫でしたが、紫苑もマロンと同じく
  すぐに新聞紙や敷布をボロボロにしてしまうためスノコを敷くことに。
  マロンの時のスノコが役立ちました。)

・食べる量が多い=糞尿が多い
 (そういえばマロンの時は掃除が追いつかず、一時猫用のトイレをアレンジして使ってたなぁ…)


やはりオスの方が全般に動きがメスより大きく激しいです。
女の子は愛らしくて仕草が可愛いし、それぞれに魅力がありますね。

c0145449_16300684.jpg

時々私の横にペタッと張り付いてジーッとしてます。
ちょっと寂しげな表情をする時があるのは、
幼くしてお母さんと離れてしまってるからかな。。。

c0145449_16243523.jpg

紫苑くん、元気にスクスク大きくなってね。






by yurikak5 | 2014-08-03 16:41 | 紫苑(ミニレッキス) | Comments(10)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika