<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

もう始まったそうです

<中国大気汚染>流入の西日本「物質濃度が急上昇」

昨日から、くしゃみ、鼻水、今朝咽痛があり、
中国の汚染した空気が流れて来たのかと思っていたのですが。
(↑上記地図、大阪だけ真っ赤です。)
すでに1/29から広域処理をスタートしたと松井知事のツイートです。

松井一郎 ‏@gogoichiro
本日より、被災地岩手県の災害瓦礫の広域処理をスタートいたしました。僕自身は測定した放射線量は0・03マイクロシーベルト、知事室が0・08マイクロシーベルト、完全に自然界レベルであり、安全確認済みです。1月29日


処理とありますが、焼却かはわかりません。
しかし、知事室の線量まで測っています。
本当に焼却が始まったのだとしたら、完全に市民を馬鹿にしています。
by yurikak5 | 2013-01-31 23:56 | 地震・原発 | Comments(8)
大阪市会
自民 公明 みらい(民主)が焼却延期を申し入れたそうです。

2/4の審議までは、焼却が伸びるかもしれないとのこと。

市会議員の皆さん、頑張って下さい!

関連ブログ
http://ameblo.jp/savechildtoyama/entry-11459602926.html

http://blogs.yahoo.co.jp/satomama14/8239499.html

http://twipla.jp/events/39657

・・・・・・・・

↓その後の動き。何か無理っぽいですね。 北野市会議員政調会長のツイート。

北野たえこ ‏@taecom123
文書での申入れに対し口頭での回答は余りにも議会軽視。条例案が焼却中止という内容を含まないという理由で協議会日程によらず、予定通り2月1日本格焼却開始を「知事から」指示を受けたとの説明。やはり行政はすでに責任転嫁している。現在文書による回答要請中。
by yurikak5 | 2013-01-30 12:39 | 地震・原発 | Comments(0)
先日、此花区での説明会にも行きましたが、
どんなに反対しても、相手は知らぬ存ぜぬ、
数値上は安全であるとの一点張り。
おそらく予定通り、2/1から大阪市で、
岩手の瓦礫焼却が決行されるだろうと予測されます。

焼却能力1日900トン(2炉)の舞洲ゴミ処理場で、
毎日100トン通常ゴミに混ぜて燃やされます。

最大36000トン、平成24年度受入予定量を、
試験焼却100トン分を含む約6,100トン、
平成25年度は約30,000トン受け入れですので、
最大で来年3月あたりまで続くということだと思います。

北九州も反対派多数の中、1年近く燃やし、1年前倒しで中止になりました。
埼玉も予定の10分の1の量で、焼却中止になりました。
三重も、福井の高浜町も、受け入れ中止になりました。
理由はがれき自体が減っているからとのことです。
地元の人も現地で処分したいと聞きます。

もしかして、大阪も受け入れ中止してくれるかも・・・という淡い期待は、
脆くも崩れ去りました。

やっぱりそうか・・・という感じですが、
他県が中止した分が大阪に回って来ているという
噂が出回り始めたからです。

舞洲のゴミ処理場は、以前も記事に書きましたが、
原発2基分のパワーがあるそうです。
これを使わない手はないということなんでしょうが、
それをこんな風に利用されるとは・・・。ゴミで発電できる!と喜んだ自分が哀れ。
先ほどニュースの関電の社長さんの話でも「原発ドンドン推進頑張ります!」って感じで、
「原発維持コストが莫大だから撤退してくれ」て言う人の話は全く無視でしたね。。。
この社長さん、いつも顔真っ赤で血圧高そうで、ストレス満載って感じです。
複雑な裏事情が見て取れ、こっちも目眩がしそうだわ(^_^;)

ということで。

うちも婦人科疾患や不妊治療の方が少なくないので、
チラシなどおいて、患者さんに注意を促しているのですが、
大阪府にお住まいで、これから妊娠を希望する女性は特に、
外出時は絶対マスクをして下さい。
胎児には1000倍の影響があるといいます。
ならぱ、規制値も1000倍にして欲しいところですが、
そんなことを考えてくれる国ではありません。
(それでなくても、日本の基準はドイツの約10倍)
少子化を叫びながらガレキの広域処理って、全く本末転倒ですよね。

あと、特に呼吸器、心臓の弱い人。
風邪を引きやすかったり、動悸や不整脈の出やすい人、
呼吸器、循環器に持病をお持ちの方。
体調の悪い時は、なるべく外出は控えましょう。
奈良などにプチ避難もいいかもしれません。
東洋医学では、皮膚と呼吸器は裏表ですので、
アトピーなどアレルギーの方も、気をつけて下さい。

マスクも色々ありますが、薄っぺらいのは意味なさそうです。
私が今一番気に入っているのはこれです。
c0145449_23123835.jpg

0.1マイクロメートルの粒子を99%以上カット、
内側には空間が出来、口元に付かないので、息がしやすく、口紅で汚れにくい。
c0145449_2313767.jpg

よつばさんで売ってました。
よつばの食材は放射性物質の検査もしてくれていて、助かります。

これから体の弱いもの、敏感なものには大変ですが、
むやみやたらに怖がりすぎるのも免疫力低下します。
知恵を絞って、戦いながら、負けずに元気に生きていきましょうね!


☆署名活動も行われています。
http://www.avaaz.org/en/petition/Stop_the_Incineration_of_Radioactive_Disaster_Debris_in_Osaka_1/

http://www.shomei.tv/project-1865.html

反対の方は大阪市 市民の声06-6208-8000 まで電話してみましょう。
(意外にも若いお姉さんが神妙な感じで丁寧に応対してくれました)
by yurikak5 | 2013-01-28 23:55 | 地震・原発 | Comments(0)

縁会2013(ややネタバレ)

c0145449_23303331.jpg

みゆきさんの三年ぶりのコンサートツアー「縁会」大阪公演に行ってきました。
今までで一番いい座席(9列目)♪
みゆきさんのスラリとしたカッコイイお姿も、美しい白いお肌も、よーく見えました^^
厚生年金が新しくなったオリックス劇場に行くのは初めてでしたが、
サンケイブリーゼとちょっと内装が似ているような?
緞帳は以前のものを、そのまま利用しているようでした。

最近、みゆきさんのコンサートでは、
事前に観客から投稿されたお便りを、曲の合間に読まれます。
なんとなく、昔のオールナイトニッポンみたいで面白いのですが、
今回も何通か読まれた中で私的に一番ウケたのはこれ。
愛知の女性からで、

「インフルエンザで39℃で寝ている夫をおいて、大阪まで来ました。
行く時の理由に、゛あなたとの仲は18年だけど、
みゆきさんとの仲は30年以上だからね!"と言ってきました。
みゆきさん、これで良かったでしょうか?」

という内容でした。

私も小学校六年からのファンなもので、離れていた時期もありましたが、
なんだかんだでファン歴30年を超えております。
直接的な関係でないにせよ、みゆきさんの歌は深いので、
ずいぶんと人生の辛い時期などに、お世話になったことを考えると、
親以上の部分もあるような気がするのです。
人の関係というのは、不思議ですね。
しょっちゅう会っていても、深い関係にならない人もいれば、
歌というものを通して、一人と大勢が深い部分で共鳴し、繋がることもある。
きっと、このお便りの女性も同じ感覚なんだろうなと思うと、
旦那さんには気の毒ですが、激しく同意してしまいました。

人生でそんなミュージシャンと出会え、共に歩めるということは、
自分にとって、大変幸せな事だと思っています。

で、肝心の曲の内容ですが、一番「!!!」だったのは、
「みんな去ってしまった」に入っていた「真っ直ぐな線」でしょうか。
すっかり大人な感じにアレンジされていて良かったですね~。
こんな感じばかりで、ビルボードとかでやって欲しいくらい。

「泣きたい夜に」も、お初だったのは感動でしたし、
「時代」~「倒木の敗者復活戦」の流れは、
今の日本への熱いメッセージが感じられました。
20数年ぶりに歌うという、金八先生のあの曲を選曲されたのは、
深い意味があってのことだと理解出来ました。
他、書いたら切りがありませんが、まだ4公演残っているようですし、
この辺で。

しかし、みゆきさんは強い!

さあ、また私も頑張るぞ。
by yurikak5 | 2013-01-26 23:45 | 音楽・ライブ | Comments(2)

名前はサンタくん

昨年末に治療院にやってきたミドリガメの名前が決まりました!

偶然にも去年のXmasにやってきたので、

"サンタ"と名付けました。

もともと亀吉とか言っていたので、漢字で"三太"でもいいかなーと。

サンタさんみたいに、いっぱい福を持ってきてくれそうです。

c0145449_1954549.jpg


動物というのは不思議ですね。

患者さんは体調が優れず、難しい顔で来院される方も多いのですが、

ほとんどの方がサンタを見たとたん「あっ、カメ!(*´∀`*)」と、ニッコリ。

サンタくん、愛想が良くて、まるでスタッフの一人みたいに、

患者さんを励ましてくれています。なかなか優秀な子です♪



うちの笹の助も元気です。

よく食べて、半年で10倍の大きさ(70g)になりました。

子供のうちはまだ緑色ですね。

サンタを笹の助と勘違いされる方もたまにおられますが、

サンタは多分10歳位だと思います。

c0145449_19594159.jpg


るるちゃんも元気なんですけど、

デカくなって写真を見せると恐がる方もいるのでちょっとだけ。

未だに脱皮を繰り返しています。

餌は毎日一回、ビー玉大のパックマンフードを与えています。

c0145449_2004681.jpg


たまにキュキュキュキュと変な声で泣いてます^^
by yurikak5 | 2013-01-23 20:19 | ミドリガメ・カタツムリ | Comments(4)

奄美の写真色々

チラチラ載せていた、奄美大島の写真がきれいですね~と言って下さる方がいて、
少しまとめて載せてみたいと思います。

沖縄ほど観光化されていないので、海や空はとてもきれいです。
施設やお料理はやや質素な感じですが、
のんびり、ゆったりと楽しめました。

c0145449_22111986.jpg

遠浅です。夏場の朝だと、ヤドカリがいっぱい歩いているそうです。
c0145449_22114070.jpg

c0145449_0465879.jpg

海の透明度が高い!と感動していたら、
c0145449_22124321.jpg

ゴミがたくさん。よく見ると他国の文字ばかり。。。むむむ・・・。
c0145449_22142986.jpg

でもやっぱり海はきれい。
ダイビングではウミガメもよく見られるそうです。
c0145449_2216783.jpg

一番の旅の目的は、日本のゴーギャンと言われている母と私が大好きな日本画家、
田中一村記念美術館で、ここでしか見られない念願の大きな絵を見ることでした。

過去に大阪や奈良で開催された展覧会には行っていますが、
大作はレプリカしか来ないんですよね。
かなり期待していったのですが、私の一番好きな絵がない???
なんで~と聞いてみたら、年四回入れ替えるそうで。
また行かないといけませんね。
c0145449_22313878.jpg

しかし景色がもう一村の絵そのものです。一村が魅せられたのも分かります。
c0145449_22172022.jpg

暖かい季節にまた行ってみたいです。
c0145449_22321193.jpg

波の音。沈む夕陽。夜には満天の星。自然を満喫できる場所でした。


〈おまけ〉
夜、散歩中、思わずiPhoneで録ってしまった波の音。癒されます。
(音小さくてごめなんさい。変な光は街灯です)

by yurikak5 | 2013-01-19 23:09 | | Comments(4)

虫歯の予防に重曹

先日、ツイッターで得た情報ですが、
虫歯の予防に重曹水でブクブクするだけで
かなり効果的だそうです。

虫歯の予防どころか、自然治癒を促すそうです!!!
ホワイトニング効果もあります。
これは知覚過敏や、歯槽膿漏などにもいいと思います。
結果的に口臭予防にもなりそうですね。
素晴らしいです。このブログに写真あり

歯磨き粉だけでは汚れが取れないし、
成分が体にかなり悪そうだし、
(大人サイズ一本を、もし子供が飲んだら致死量だそう)
何かいい方法はないかなーとずっと思っていましたが、
これは目からウロコです。

重曹はベーキングパウダーとしても使われ、体内に入っても安全ですし、
温泉成分にも入っていたり、お掃除にも安全な洗剤として使われます。
祖父の代では胃薬として飲んでいたと、母から聞きました。

早速何回かやってみましたが、
口の中がサッパリしていい感じです。
毎日やりたくなります。

ブログではペットボトルに重曹水を作りおきしていますが、
私はコップと重曹を入れた瓶を洗面所に置き、その都度作っています。
是非お試しを。

c0145449_22591725.jpg

奄美コーラルパームスの放牧ヤギ
by yurikak5 | 2013-01-13 23:07 | 東洋医学・鍼灸 | Comments(2)

ヨモギからもご挨拶

みんな、おめでと。
c0145449_21232315.jpg

今年も、やらなあかんことはいっぱいやけど、
c0145449_21244665.jpg

毎日、ちゃんときれいなウンチして、
c0145449_21251634.jpg

毎日、足の裏や爪の手入れも念入りに、
c0145449_2126215.jpg

ペロペロ。ガシガシ。
c0145449_2126953.jpg

いくつになっても、身だしなみはきちんとね。
c0145449_2125586.jpg

いらんことは頭の中からすっかり消して、
c0145449_21271721.jpg

姿勢正してキリッと生きていきましょう♪
c0145449_21284799.jpg

2013
by yurikak5 | 2013-01-09 21:34 | ヨモギ(ミニウサギ)☆ | Comments(8)

我が家はカメ年?

今年は巳年ということですが、我が家はカメ年かしらと思ってしまいます。

最近、来院されている患者さんは、ご存知だと思いますが、

なんと、昨年末、治療院でカメを引き取ることになりました。

治療院のビル内の、某法律事務所の事務員Kさんが、

古い患者さんでもあり、ブログを長年見てくださっている方なのですが、

その方が年末突然に「先生、カメいりませんか?」と言うのです。

初めは「???」だったのですが・・・

話をよく聞いてみると、倒産したペットショップのミドリガメが処分されそうなので、
知人が同情して連れて帰ってきたが、飼い続けられないので、
誰か欲しい人を探しているとのこと。
(ミドリガメは外来種のため、日本の自然に還してはいけないと言われています)

医療施設でカメを飼育することに、少し躊躇しましたが、
元来動物好きですし、子供達もたくさん来るし、
欲しい人がいたらあげてもいいと、半分里親として引き取ることにしました。

それが、多分10歳くらいの子で、20cm弱あるんです。
笹の助の20倍はあろうかという大きさ。


「ボク、行くとこないねん。グスン。」
c0145449_23212569.jpg

最初は警戒していましたが、3日もたつと慣れてきました。
正月休み中、一週間絶食でも元気元気。
c0145449_2322354.jpg

「ここ、ぬくくて気持ちええな~。気に入ったわ。」
c0145449_232258100.jpg

玄関におりますので、皆さんビックリしないでください。
(ミドリガメは菌がいると言われていますが、清潔に保ってますので、ご安心を)


・・・おまけに!


引きこもりがちの母を連れて、年末年始に奄美大島に行っていたのですが、
マツダレンタカーで車を借りようとしたら、事務所にまたカメが!!!

これがまた巨大。17歳だそうです。
のんびりして暖かいところかだから、成長がすすんだのでしょうね。

「奄美大島のカメ」
c0145449_23295144.jpg

水と漬物石みたいな石が一個だけ。なんとシンプルなお住まいだこと。
c0145449_23424475.jpg

(↑石の上に乗っている)

しかし、案外カメさん飼っている人っているんですね。
飼い主さんも控えめな方が多く、自分からあまり言わないけど、
私が飼っている話をしたら、向こうから言い出す人がチラホラ。

飼ってみるとわかる、地味に可愛いカメくん達。
愛らしい仕草が見てて癒されると、患者さんに好評です^^
by yurikak5 | 2013-01-05 23:52 | ミドリガメ・カタツムリ | Comments(6)
c0145449_0403242.jpg

皆さん、お正月休みはゆっくり出来ましたでしょうか。

お正月休みも残すところあと一日。

旅行、初詣と、あっという間に過ぎてしまいました。

仕事始めは1/5(土)からです。

本年もよろしくお願いします。



(写真は元旦に奄美大島で撮ったものです)
by yurikak5 | 2013-01-04 00:53 | お知らせ | Comments(2)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika