<   2008年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

難波宮跡の猫

今日、お散歩途中、一匹の野良猫の昼寝に遭遇。
近寄ってみると、ゴロゴロスリスリ、野良とは思えない懐っこさ。
この辺の野良は、こっちが餌持ってないとわかったとたん、
プイっと掌返すように逃げてゆくというのに・・・。

かわいいーー♪
c0145449_22265417.jpg

いや、ほんとに連れて帰ろうかと思うくらい。
c0145449_2227327.jpg

初対面で意気投合してしまいました。
また会えるといいなー。
by yurikak5 | 2008-10-30 22:30 | 動物いろいろ | Comments(2)

ペレット

ペレット変えてみたら、ヨモギが便秘になった。
あんたってば、超敏感だねぇ・・・。やっぱ、バニーにしとこ。

c0145449_23254595.jpg

by yurikak5 | 2008-10-29 23:27 | ウサギの健康管理 | Comments(0)

風邪、注意報!

何か朝晩急に寒くなっちゃって、風邪ぎみの人ばかり・・・。
皆さん、用心して下さいね!
風邪の初期、鼻水、頭痛、首筋のコリ、寒気などがある時は
あったかーくして、生姜湯や熱燗、おうどんに葱や生姜などぶち込んで、早めに休みましょう。
そうそう、卵入り味噌雑炊なども温まってよいですね。
咽が腫れて痛む時は、大根おろしが良いですよ。
風邪は引き始めが肝心です。

直江津駅で買った、新潟の美味。
c0145449_21452098.jpg

なんと八海山の酒かすに漬けてある!!!贅沢すぎ。
新潟は鮭も有名とか。めちゃくちゃおいしかったです。
c0145449_21474951.jpg

私ってこんなにいつも飲んでたっけ・・・。
c0145449_21483719.jpg

美味しすぎる新潟の酒は、罪なやつです。
by yurikak5 | 2008-10-28 21:53 | 食養生・薬草 | Comments(4)

葉付き人参♪

貰っちゃいました、葉付き人参♪
患者さんでもある、裏の人気居酒屋「かむなび」のおかみさんに♪
ヨモギちゃん、マロンちゃんにって。あんたたちは幸せなウサギだよ~
c0145449_2057053.jpg

根っこも立派です!
c0145449_2050184.jpg

マロンはガッツリガツガツ
c0145449_2051175.jpg
c0145449_2051127.jpg

ヨモギはお上品にモゴモゴ
c0145449_20521736.jpg
c0145449_20523254.jpg

もちろん人間様も頂きました♪蕪と塩もみ、スダチ付き。
c0145449_2058233.jpg

そういえばスダチも患者さんからの頂き物だわ♪
ごちそうさまでした!
by yurikak5 | 2008-10-27 20:58 | ヨモギ&マロン☆ | Comments(4)

目から鱗・・・

昔からギターを弾くと左の指先にタコができていた。
そんなものだと思っていた。
だから鍼灸師を目指した時、脈診の邪魔にならないよう、
ギターから遠ざかったのだ。

あれから17年・・・。

今日習ったギターの先生の指には、全くタコがなく柔らかかった。
なんとタコができるのは、弾き方が悪いそうな。
えーっ?なんで、なんで?
結局押さえすぎ、力入りすぎだったのだ。
あぁ、もっと早く知っていたら・・・。
17年も封印せずにすんだものを・・・。
でもま、音楽やるゆとりもなかったからね。

そういうことならこれからは指にテープなんか巻かずに
どんどん弾けるってこと。嬉しい♪♪♪

c0145449_2235911.jpg

by yurikak5 | 2008-10-25 22:41 | 音楽・ライブ | Comments(4)

雲雲・・・そして大阪。

c0145449_2204620.jpg

c0145449_2245786.jpg

c0145449_2213448.jpg

by yurikak5 | 2008-10-24 22:05 | | Comments(0)
c0145449_21512741.jpg

c0145449_2152416.jpg

c0145449_2153246.jpg

by yurikak5 | 2008-10-23 21:54 | | Comments(2)

棗とアケビ

新潟の朝市で買ったナツメ
漢方では大棗といって、もう少し大きめのものをドライフルーツのようにして使います。
効能は補脾和胃(胃腸機能を補う)・養栄安神(精神不安の改善)など。
生のものを食べたのは初めてですが、少し林檎っぽいかな?
c0145449_22381746.jpg


アケビです。これは紫ですが、白いのも入ってました。
パッションフルーツのように種のまわりのドロッとしたところを食べます。
爽やかな甘みがありました。皮はてんぷらにして食べると良いと聞きました。
c0145449_2241457.jpg

アケビの蔓(つる)は漢方では「木通」といって、「降火利水」(心などに溜まった熱を冷まし、排尿させる)・・・症状で言えば口内炎や膀胱炎のようなものですね、それと無月経や母乳が出にくい、湿熱による関節痛などにも使うようです。実の効果は記載なし。
(参照「中医臨床のための中薬学」医歯薬出版)
c0145449_23343882.jpg

<患者さんへの食事指導について>
私は食養など食べ物の薬効などについて非常に興味がありますが、
患者さんには日頃の食事については、細かい食事指導はあえてしておりません。
「ごはんとみそ汁、お魚、お野菜、田舎のおばあちゃんが食べるような和食で、
旬のものを食べてね」
という程度です。

また治療をし、体が健康になれば、そういったものが自然に美味しく感じます。
美味しいと思えないものを、体にいいからと無理に食べるのも逆効果の場合があります。
マクロビなど食養家などの方々に、よく見られる大きな誤解は、
食事は頭で食べるのではなく、本能で食べるという本質を忘れているという点です。
そういった方は、好きなものを好きなように食べている方よりも、
お利口な頭が邪魔して、かえって体を治しにくいのです。

食べ物は薬だという理由から、間違った食養は体をかえって悪くさせます。
動物など、体が欲しないものなど絶対食べませんが、
人間はテレビで何々がいいといったとたん、そればかり貪り食うような生き物です。
皆に効く食べ物などあるはずもありませんが、
あるというならばそれはです。
何でも、を食べないなどという、食事療法などあるそうですが、
それは日本人にとって、もっともあってはならない療法だと思います。
私たちの祖先が、昔から長い間食べ続けている食事こそ、
日本人の体に合った、一番の健康食だということを忘れてはなりません(身土不二)。
これが自らが20年かけ、食事を変えていく過程で得た結論です。
by yurikak5 | 2008-10-22 23:31 | 食養生・薬草 | Comments(2)

新潟の猫

叔母の家のご近所に、飼いネコがつながれていました。
c0145449_21514872.jpg

アメショの雑種?きれいなネコです。

動物好きのはとこのHちゃん。自分とあまり変わらない大きさの猫を抱く。
Hちゃん、ネコさん嫌がってるみたいだよー。
ねこ「・・・・・・。」
c0145449_21552224.jpg

何だか新潟から帰ってきてから、脳みそが真っ二つに割れたような感じで・・・。
田舎モードと都会モードの切り替えがうまくできなくて、
なんか辛い・・・。
by yurikak5 | 2008-10-21 22:03 | 動物いろいろ | Comments(4)
福島潟の続き。
ススキがはためいています。秋らしくでいいですね~。
c0145449_22303668.jpg

木の枝に鳥がいっぱい!これってヒシクイ?
でも鴨の仲間なのに水かきある足で枝に掴まれるのかな?
まさかカラスじゃないよね?知識不足で謎多し。
c0145449_22332084.jpg

セイタカアワダチソウがいっぱい。都会では花粉症の原因だって伐採されそう。
人間というのは愚かなものです。花粉が原因じゃなくて、自分の体の問題なのに。
ちなみに正しく鍼灸をすれば、花粉症が完治する人は多いです。かくいう私もそうでした。
花粉症が治らないなんて大嘘です。西洋医学では治せないというだけのことです。
c0145449_22362888.jpg

枯れたアザミ。妙に芸術的。
c0145449_2237695.jpg

鴨がのどかに泳いでました。ひょっとしてこれがヒシクイなのかしら?
どなたか教えて下さいませ。
c0145449_22382353.jpg
c0145449_22383287.jpg

by yurikak5 | 2008-10-19 22:42 | | Comments(2)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika