カテゴリ:花・自然( 90 )

中秋の名月とウサギ

今日は中秋の名月ですね。
週初めは雨が多く心配しましたが、今日はとてもいい天気174.png

c0145449_22033579.jpg

運動不足解消のため、大阪城公園を散歩。一万歩歩きました!


空気がきれいなので月も輝いてますね101.png

c0145449_22054233.jpg

我が家の月ウサギさんは換毛期でなんとなくスッキリしない様子。。。

c0145449_22064068.jpg

「だって、ボソボソやねんもん」

c0145449_22073195.jpg

たしかにボソボソ119.png
お尻のあたりの毛をつまむとゴッソリ抜けます。
ブラッシングしてあげるから、もうちょっと頑張ってなーシオン君。

月とウサギをめでられる、何気ない日常に感謝。
さぁ、明日も頑張ろう♪



by yurikak5 | 2017-10-04 22:14 | 花・自然 | Comments(0)

城陽の蓮

先日、乗馬の帰り道、偶然通りかかった道に蓮がたくさん♪
近くに車を止めて、誰もいない蓮池を独り占めです。

このあたりに蓮池がたくさんあるのは知っていたのですが、
なかなか花の近くまで入れそうな池がみつからず。
ここは人様の田んぼの中っぽいけど、ちゃんと蓮池への道もついてるし、
ちょっとだけお邪魔してもいいよね~?失礼します~179.png

c0145449_21265662.jpg

足元に「花の小径」という小さな木の看板と、説明書き看板↓も見つけた101.png
一応、一般の人が立ち入っても良さそうで一安心。


c0145449_21293280.jpg


c0145449_21271495.jpg


c0145449_21561274.jpg


お昼過ぎだったので、開いている花は少なかったのですが、
蕾や開きかけも美しいですね。。。110.png


c0145449_21275805.jpg


c0145449_21281351.jpg

池の周囲に様々な種類の鉢植えがありました。

c0145449_21311226.jpg

本当に蓮って美しい。花だけでなく葉っぱも素敵。
美しいだけでなく、花も葉も茎も根も実も、全部漢方薬として使えるんですよね。
素晴らしい植物です。

c0145449_21313193.jpg

もうすぐお盆の季節。淡路島の義姉の実家の前に蓮池があり、
父の法事の際にはいつも見事な蓮の花をお供えしてくれました。
蓮の実もよくいただきました。都会にはない贅沢さを感じます。

最近、奈良の藤原宮跡の蓮がとてもきれいだと知り興味津々の私。
近い将来に是非行ってみたいと思います^^



by yurikak5 | 2017-07-26 22:12 | 花・自然 | Comments(2)

紫陽花がきれいです

梅雨に入ったようですが、雨が少ないですね。
乾いた空気の中、頑張って紫陽花があちこちで咲いています。

ご近所さんの紫陽花で一番お気に入り110.png

c0145449_22093848.jpg

c0145449_22100810.jpg

c0145449_22110715.jpg


↓うちの鉢植え。多分10年は超えてる。頑張ってます。
大きくなりすぎて剪定していくうちに、段々と花が小さくなってしまいました。

c0145449_22113646.jpg


この子は金平糖という種類の紫陽花。
可愛さに負けて一目ぼれして買ってしまったのが、三年ほど前。
紫陽花は水が大好きなので、鉢植えの場合はこまめに水をやらないと
土の保水力が足りず、すぐに枯れてしまいます。
なので上の鉢同様、育ち過ぎたために枝を少し切ったら、
やはり花は小さくなってしまいました。
適当に切ってるので、剪定の場所が悪いのかな~。。。120.png


c0145449_22124565.jpg

紫陽花はほったらかしでも、水さえ忘れなければ何年でも咲いてくれるありがたい花。
基本、紫のグラデーションが一番好きですが、最近ピンクもいいな~と思うようになりました。
年と共に嗜好が変わるものですね179.png


☆おまけ

プランターのトマト、実がたくさんついてきました!

c0145449_22260990.jpg

しかし、最初勢い良かったキュウリが伸び悩み、段々と弱って枯れそうな感じ(*_*)
トマトのパワーに負けてしまったのでしょうか。。。
同じ場所に植えない方が良かったのかな~。なかなか難しいもんですね。
頑張れ、キュウリ。

c0145449_22365681.jpg



by yurikak5 | 2017-06-14 22:38 | 花・自然 | Comments(2)

白丁花(ハクチョウゲ)

一昨年、300円shopで買った植物。
冬の間は枯れ木状態でしたが、春になって沢山の葉が付きだし、
ついに今年は満開の可愛い白い花が咲きました(*^-^*)
いや~びっくり。ちなみに昨年はこんな感じでした。

今年こそは名前を調べねばと、ネットであれこれ検索。
どうやら白丁花(ハクチョウゲ)という庭木によく使われる植物らしいです。
花言葉は"純愛"110.png

c0145449_21065074.jpg


とても丈夫で、挿し木で簡単に増えるとのこと。
もう少し大きくなったら、挿し木してみたいと思います。

c0145449_21080940.jpg


c0145449_21084138.jpg


話変わりますが、昨日ポポちゃんが、また卵を産んでいました。
今年三個目です。

c0145449_21124283.jpg


卵はないけど、多分温めているつもり。

c0145449_21132576.jpg

最近、朝にテレビでやっているアンパンマンをチラチラ見ながら仕度をしていますが、
ポポちゃんとドキンちゃんのキャラが、何となく重なるのです(笑)
"しょくばんまん"さんは、さながら"パーリン"といった感じ104.png

c0145449_21135928.jpg

うちは鍼灸での不妊治療が多いのですが、気血の充実した実タイプの女性は、
子供を産むことで、心も体もスッキリしていきます。
逆に気血の少ない虚タイプの方は、出産後体が弱りやすいのです。
最近は出産しない女性が増えてきました。
その場合、実タイプの方は運動などで発散しないと、
女性として持っている余分な血は出所を失い、
子宮筋腫や婦人科系の病になりやすい傾向があります。
東洋医学ではそれを「瘀血」といい、瘀血をとる治療をしてバランスを取ります。
明治や昭和初期など、10人近く子を生みながらも長命の女性もたくさんおられました。
女性の潜在するパワーとはすごいものなのです。

元気な実タイプのポポちゃん。
卵を産んだ後は、ガツガツと餌を食べまくっています(笑)
また産むかもしれませんね(^.^)178.png



by yurikak5 | 2017-05-17 21:46 | 花・自然 | Comments(0)
12年間共に過ごし、美しい紫の花をたくさんつけてくれたデュランタ
ついに弱ってしまったので処分することにしました。
長年一緒に過ごしたので、大変残念なことですが、
そのプランターの土を再利用して他のものに植え替えようと計画。
夏に向けて、キュウリとトマトの苗を植えてみました。

c0145449_22280504.jpg


それにしても枯れたデュランタの根を掘り起こしてみると、
枝ぶりと同じくらいの太い根っこでした。一度に引き抜くことは不可能で、
ハサミで少しずつ切りながら処分する様は、枝を先手するのと同じ感じでした。

東洋医学では根は腎。腎がしっかりしていないと、大地に根を張ることはできず、
根気なく、何事も続きません。伸び伸びと力強く生きるためには、腎の力は必須。
デュランタさん、腎が強かったんだなぁ。。。としみじみしながら12年の月日に感謝。

c0145449_22292315.jpg

植えて数日しか経っていないのに、もうキュウリに花が咲きました(^▽^;)
こんな低いところで実が付くはずもないんですが。気の早いキュウリですね。

先日、私の大好きな番組「ダーウィンが来た」で、好んで食べる葉の植物毒(アルカロイド)を
浄化するために炭を食べるというザンジバルアカコロブスという猿の特集をしていました。
そういえば、コアラもユーカリの毒を分解するために、長ーい盲腸を持っているといいますね。
私は土の中に炭を混ぜたりするんですが、植物にとっても土壌改良のために炭は大切なようです。

調べてみると食用炭、薬用炭というのもあるらしく、毒物中毒などに耳かき一杯程度の
炭を混ぜた水を飲めば、症状を軽減できるような事が書いてありました。
このお猿さんが実践しているところを見ると、本当なんでしょうね。
それにしても毒のある葉っぱばかり食べなくてもいいのになぁー。動物って面白いですね(笑)



by yurikak5 | 2017-04-26 23:02 | 花・自然 | Comments(4)

春めく花と動物達 sanpo

桜が咲き乱れる中、無残にも雨風が吹き荒れ、気温がグーンと下がってしまった大阪。
実に自律神経の乱れやすい気候ですね(^_^;)

先日、変に眠くて仕方なかったのですが、寝てばかりいてもあかんな~と思って
散歩しに行ったら、偶然にも見頃の桜に出会いました。

c0145449_20352284.jpg

言わずと知れた大阪城の南外堀周辺の桜。
あまりにきれいだったので、スタッフにも見に行ってき~!とすすめたくらいです。
近いので毎年のように見に行っていますが、今年は遅めの時期に一気に開花したためか、
花の数が今までで一番多かったように思います。


c0145449_20395346.jpg

それはまるで桜の花がピンクの雪に見え、積もっているかのような光景でした。
毎年ながら、桜と水面と石垣のコラボは素晴らしいですね。

c0145449_20401135.jpg

ベランダでは冬の間、ただの枝と化していた紅葉の葉が一気に芽吹いてきて、
植物の強さを垣間見ております。

c0145449_20464038.jpg

蕾が硬かったカランコエもようやく咲いてきました。

c0145449_20465583.jpg

冬眠が終わった笹の助も餌を食べだし、

c0145449_20491419.jpg

シオン君はやや太り気味で、最近皮膚がかゆいような素振りが。
食べ過ぎの運動不足です。間違いなく(笑)
本当にミニレッキスの食欲は半端ないです(>_<)

c0145449_20492943.jpg

パーリンは結膜炎が出たり引いたりの繰り返し。
なんだか変な格好で、高いところに上りたがります。
今朝は着地に失敗したのか、ひっくり返って起き上がれなくなっていました(^_^;)
大丈夫か??パーリン。

c0145449_20495024.jpg

人間も変な気候でひっくり返らないように、気をつけないといけませんね。
適度に体を動かして、体力保っていきましょう。




by yurikak5 | 2017-04-12 21:09 | 花・自然 | Comments(2)

Spring Flower

このところ一日の間でも寒暖の差が激しく不安定な気候ですが、少しずつ春めいてきましたね。
春の楽しみといえば、あちこちに咲き始めるお花達。
思わずパチリとシャッターを押してしまうことが増えてきました(*^^*)

c0145449_22422837.jpg

枚岡神社付近の花壇にて

c0145449_22424125.jpg

アネモネ↑

名前不明↓

c0145449_22425313.jpg

淡路島の花さじきにて↓
菜の花が見頃でした。

c0145449_22430924.jpg

葉ボタンもこんなに成長するんだなー。

c0145449_22432963.jpg

c0145449_23130334.jpg

マンションの花壇では沈丁花が今年もいい香り↓
夜の方が香りが強いので、仕事で遅く帰宅した時にはとても癒されます。

c0145449_23133216.jpg


近所のイズミヤで、また小さな鉢植えを買ってしまいました(>_<)
それも植え替えたらどんどん大きくなりそうなハーブを。。。
葉がレモングラスのようないい香りで、昔育てていたレモンゼラニウムを
思い出してしまったのと、298円と安かったのでつい。

c0145449_22434501.jpg

レモンゼラニウムは強くてプランターでかなり繁殖し、
ピンクの小さな花をたくさんつけてくれました。過去記事
この子は「ゴールデンレモンタイム」 という名前のようですが、
また花も咲いてくれそうで楽しみです。



by yurikak5 | 2017-03-29 23:19 | 花・自然 | Comments(0)

春はそこまで。

土日はかなり暖かかった大阪ですが、またぐーんと気温が下がり、
冷たい風が吹いています。
冬眠から起きだした笹の助もまた冬眠に戻ってしまいました。

三月は桃の節句。
往診先の患者さん宅で今年も立派なお雛様を拝ませていただいたり012.gif

c0145449_22134924.jpg


いつも母が作ってくれるちらし寿司を自分で作ってみたり037.gif

c0145449_22141351.jpg


職場の花に妙に変わったラナンキュラスの新種が入ってきたり005.gif
(「リビエラフェスティバル」という名前だそうです)

c0145449_22144878.jpg

ちなみに普通のラナンキュラスはこちら。
個人的にはこちらの定番の方が好きですが・・・(^_^;)

c0145449_22174325.jpg

暖かーい日にサンタが後足をノビーっとさせてたり023.gif

c0145449_22204598.jpg

デンデンムシも大きくなってきましたよ。
なんか白っぽいので名前は「シロちゃん」にします(笑)

c0145449_22220662.jpg


パーリンは結膜炎を繰り返していて、継続して治療中です(>_<)
様々な場面で春を感じております。

暑さ寒さも彼岸まで。あと10日ほどすれば、本格的な春の到来ですね。
花粉症のような症状も増えていますが、突然嘔吐や水様便が止まらないなど、
消化器の異常を訴える方も増えています。
気温差に負けないで、上手に体調管理をしていきましょうね。



by yurikak5 | 2017-03-08 22:31 | 花・自然 | Comments(4)

初梅。

先日、雪がちらつく中、散歩していたら、ビルの谷間にもう白い梅が咲いていました。
今年初めて見る梅です(^^♪

c0145449_20112881.jpg


毎年見に行っていた枚岡神社の梅は、残念ながらウィルスに感染し伐採されていました。
寂しいですね~。。。今年は大阪城の梅を見に行こうかな。

二月らしく水仙の花。

c0145449_20193587.jpg


寒い時期に咲く花は数少ないですが、その姿を見ると寒さに負けず頑張ってるな~という
感じがして、すがすがしい気持ちにさせてくれます。
我が家のベランダではもうすぐカランコエが咲きそうな気配。

c0145449_20235676.jpg

シオン君は吹雪いていても、ほぼ毎日外に出ます。
暖房で温まった部屋ばかりにいると熱がこもって悪さばかりするので、
どんどん外に出てもらっています(笑)

c0145449_20252864.jpg

お外でゆっくりグルーミング(^。^)

c0145449_20262551.jpg

この毛皮は雪山仕様だよねぇ。

c0145449_20285045.jpg

うん、相変わらずいい毛並みだわ。



by yurikak5 | 2017-01-25 20:43 | 花・自然 | Comments(2)
先日、鶴見緑地に行った際、久しぶりに「咲くやこの花館」にも立ち寄りました。
こちらも以前、母が絵の題材にするというので、南国の植物の写真をよく撮りに来た場所です。

今回、私が気になったのは高山植物室の中の花が2点。
高山植物って熱帯の植物よりも地味で小さく目立たない存在ですが、
極寒の場所でもひたすら耐え、負けずに花を咲かせている姿がけなげで感動的です。


一つ目は「ミヤマオダマキ」

c0145449_22061194.jpg


オダマキの類は結構好きなのですが、薄紫というのは珍しいかも。
高山植物にしては大きな花ですね。北海道などで咲いているそうです。



もう一つは「アルラ」。絶滅危惧種だそうです。
花がつかない年もあるそうなので、ちょうど開花していてラッキーでした003.gif

c0145449_22114992.jpg

なんとなく幹の部分はヤシっぽい感じですが、キキョウ科と書いてありました?!
不思議~005.gif

c0145449_22121680.jpg

そしてハワイのカウアイ島にあるというのに、高山植物なんですね039.gif

c0145449_22123603.jpg

外のイングリッシュガーデンではケイトウ(鶏頭)の仲間の「ノゲイトウシャロン」という花が
爽やかに揺れていました。

c0145449_22230028.jpg

咲くやこの花館の最新情報は公式ツイッターが写真がとても美しく充実しています。
良かったらご覧ください。


撮影日 H28.10.10

by yurikak5 | 2016-10-19 22:36 | 花・自然 | Comments(2)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika