カテゴリ:ペーパードライパー( 10 )

夏の空

ペーパードライパーを脱却して早4年が過ぎました。
お陰様で安全に走行することができています。

c0145449_22035430.jpg


運転して良かったことのひとつは、やはり美しい景色に触れられることでしょうか。
特に高速道路と空は本当に近くて、見たことのない雲や夕焼けなどに出会うと
「おおおーーー!!!」と走りながら一人叫んでしまうことも(笑)
怖い、しんどい、緊張する~と言っていた運転も少しずつ爽快感に変わってきたようです。


c0145449_22040636.jpg


どんなことでも経験値は経験することでしか上がりません。
苦手な事でもひたすらコツコツと。。。
いつの間にか、得意分野になることだってあるはず。
焦らずたゆまず安全運転で、母と同じく70歳までは乗れるといいな~。

(※写真は田舎道で車がほとんどなかったので少し停車して撮りました。)



by yurikak5 | 2016-08-21 22:14 | ペーパードライパー | Comments(0)

車の話

久しぶりに車の話です。

何だかんだで3年が過ぎ、今年初めての車検も終え、
まだまだ「運転がストレス発散になるの♪」という境地には至りませんが、
経験値があがったことで、ハプニングに出会っても応用が利くようになったことが、
一番の安心につながっています(といっても3年で1万キロ程度ですが^^;)。
あんなに怖がっていた高速道路も、
阪神高速、第二京阪、中国道、名神と、色々と走れるようになってきました。

車に乗り出して一番便利な事は、仕事柄もあり病院や施設などへのお見舞いや往診。
特に病院や老人ホームなどは辺鄙な場所にあるので電車で行くより時間が短縮でき、
限られた時間を有効に使えます。

今日も西宮の病院に入院している叔母を見舞いに湾岸線。
帰り道の朝潮橋のPAは眺めも良くて好きです。

c0145449_22065447.jpg

大阪湾に浮かぶ観覧車と、ビルの夜景が大阪っぽくていいんです。

 
c0145449_22090334.jpg

建物の丸い形もかわいいですね。
軽食や小さな売店もあって、ちょっと一服するのにおススメです^^



by yurikak5 | 2015-11-01 22:20 | ペーパードライパー | Comments(4)
c0145449_074543.jpg

20年間ペーパードライバーだった私が、車に乗りだして早2年弱。
おかげさまで、何度か駐車場の壁にこすったりはしたものの、
大きな事故には巻き込まれず、無事運転する事が出来ています。

でも真面目に走っているのに、怖いことが結構あるんですよね。

せっかちで、スピード狂の人。
または、ちょっとワケありっぽい車。
「あおり」って奴です。
何度か遭遇し、大分見分けがつくようになってきました。
車って、運転手の顔が見えないから、
車種や車の動きで判断する他ありません。

一番怖かったのは、阪神高速を奈良方向に走っていた時の事。
初心者マークも取れ、少し運転に慣れてきた頃でした。
休日の昼間でさほど混んでおらず、私と後続の青いコンパクトカーは
右側車線を安定した速度で走っていました。
もうすぐ、降りる予定の右側出口が近づいてきた時でした。
後ろを走っていた青い車が急に左側車線に入り「?」と思ったら、
その後ろから真っ黒のワゴンがグングンスピードを上げてきます。
でも私はもうすぐ右側の出口を降りなければなりません。
仕方なく、右側のまま走っていたら、後ろにピタッとはりつき、
あげくの果に「はよどかんか、ワレ!」とばかりにクラクションを思い切り鳴らされ、
私は仕方なく左により、またすぐさま右によるという危険なことを強いられました。
その車は私と同じ出口で出て、猛スピードで走って行きました。
ちなみにナンバーは1。

昨日は大通りに入ってすぐ、後ろにピトッといやらしく張り付く車(またもや黒)が、
ナンバープレートに何かシートのようなものを貼って見えにくくしてました。
これって自分で「僕、違反するからね~」って言ってるようなもんですよね。
左車線から追い越そうとしてましたがうまくいかず、結局ドンくさいことしてましたけど。
タバコふかした若い兄ちゃんでした。

車に乗っていると程度の差はあれ、こんな理不尽な事が多々あります。
はじめは訴えてやりたいくらい腹も立ちましたが、
そんな奴に気を取られ、悪気はなくても事故を起こしたら終わりです。

車の窓から怒鳴り合っている場面を見る事もありますし、
一人一人が平常心を忘れたら、事故につながることでしょう。

最近では桜塚やっくんの事故が記憶に新しいですが、
車の事故は年々増えているように思います。
阪神高速では1日15回事故が起こっているそうです。
ツイッターで渋滞情報を知らせてくれるアカウントがあるのですが、
乗らない時でもチェックして、常に実態を知るようにしています。

中年になって初めた運転ですし、とにかく無理はせず、
変な奴は上手にかわして、マイペースで安全運転を心がけたいものですね。
by yurikak5 | 2013-10-14 00:29 | ペーパードライパー | Comments(4)
一般道、やや渋滞中、となりの車の助手席から
私に向かってお兄さんが何か叫んでいる。

「・・・????」
何か私、悪いことしてますか~~??
前も見ないと危ないし、アワアワ・・・・


「半ドアやで!半ドア!」


え?あ?あちゃ~っっ

出し入れしにくいパーキングから慌てて発進したら、
どうも運転席のドアを、半ドアのまま鍵だけロックして走っていたらしい。

いつも不備があると、車がピーピー警報音が鳴らして知らせてくれるのだけど、
今回はありませんでした。なんでやろ。

窓閉めてても聞こえる、大きな声で言って下さった(私よりずっと若そうな)お兄さん、
ありがとうございます~

運転中、初心者に優しいドライバーさんに時々出会います。
車線変更でスペースを開けて頂いたり、優先的に行かせてもらったり、
その場で御礼が言えないので申し訳ないです。
クラクションをピッと鳴らせるようになりたいのですが、
加減がまだうまく出来ません。
手を挙げるのも、ハンドル離すと怖いしね。。。

まだまだ修行がたりませんが、高速でなくて良かったです。
c0145449_23291212.jpg

「お母ちゃんってば、初心者マーク3年くらいつけといたほうがいいんとちゃう?」
ほんまやわ~、ずっとつけとこうかな。
by yurikak5 | 2012-05-19 23:42 | ペーパードライパー | Comments(6)
運転し始めて三ヶ月。
ボチボチ慣れてきました。
c0145449_1925141.jpg

最近私の愛読書は大阪府の地図。
どうもナビが好きではありません。
ナビだけを頼りにすると、失敗することが多いのです。
元来、人が敷いたレールの上を走るのが嫌いな性質ですし^^;

今日も「もうすぐ右斜め方向です」というもんだから、
右折レーンに入ったら、三方向へ分かれている道の真ん中で、
結局、車線変更しなくて良かったのです。
仕方なく右折。しばし混乱。
せめて「直進レーンで大丈夫です」とか言って欲しい。

てなことで、地図見ては予習、復習の繰り返し。
自分の頭に叩き込む方が、迷った時に対応が早い。
大変ですが、それが段々おもしろくなってきました。
何故なら。
c0145449_1928408.jpg

道というのは・・・

必ずどこかにつながっている。
行き止まりだったら、引き返せばいい。
動いている限り、どこかにたどり着くもんだなぁ。。。

目的地に行く道は、数限りなくあって、
どれが正解ということはない。
ただ自分が行きたいと思わなければ、
永遠にたどり着けない。

そのためには、知識と体力と希望が必要ですね♪

うーん。人生と一緒だ。
「道」の教えは深いです。
by yurikak5 | 2012-04-15 19:35 | ペーパードライパー | Comments(12)
父の三回忌のため、淡路島に行ってきました。

もちろん車で!(^^)

しかし、淡路まで一人で運転するのは初めて。。。
(隣には母が乗りますが)

予行演習もしたし、大丈夫!と思いきや、
よりにもよって、当日は雨雨雨・・・・・・
雨の高速なんて運転したことないし(-_-;)

そんなことも言ってられないから、
とりあえず環状線に関わらず比較的簡単だという、
西長堀の入口から神戸線に入ることにする。

長堀通り走行中、間違って入口の一つ手前で右折レーンに入ってしまう。。。
白髪橋に騙された。
仕方ないので、一度右に曲がり、Uターンして元に戻る。。。(幸先悪すぎ)

ひたすら走る、雨の高速。
なんで皆こんなにピュンピュンスピード出してるのかしら。
危ないんだから、雨の日ぐらいゆっくり走ろうよ。

なんか前が見えにくい。
ワイパー、もっと動かした方がいいんかな??
動かす回数を増やしてみる。

でもやっぱり見えにくい、どうしよ、、、

「お母さん、これって霧?それとも窓曇ってる?どっち~~」

「どっちかなぁ、、、曇ってるような気もするなぁ、、、
(窓ガラス触って)ああ、ちょっと曇ってるわ」

「曇り止めって、どこやったっけ、ちょっと押して~~
昔運転してたし、知ってるやろ~(アワアワ)」

「ああ、これやね」

ちょっと窓の曇りがましに。ホッ。

それにしても雨の日の視界の悪いことと言ったら。
神様はこんな初心者の私に、
どうしてこんなに厳しい試練をお与えになったのかしら。。。
マイナス思考になりそうになるけど、気を取り直して。
きっと、君には出来るってことよね、うん。

そんなこんなで淡路ICで休憩。
コーヒーと豚まんを頬張る。
(運転するとカフェインと何故か肉や濃いものが欲しくなる。
仕方ないと思いつつ、体にはあまり良くないような気がするので、対策案を検討中)

さあ、ここからあと一時間弱。
神戸淡路鳴門自動車道は直線が多く、制限速度60キロの阪神高速と違い、
100キロまでOKなので、無意識にスピード出し過ぎにならないよう注意しながら、
何とか無事目的地に到着しました。

翌日は晴れ時々小雨という感じで、行きよりは楽勝。
でもトンネルに入ると、ビビります。
そんな時は、とにかく気合い、気合い。
車の運転って、ほんま根性つきそうやなぁ。。。

2カ月で走行距離700キロ。
これって多いのか少ないのか、よくわかりませんが、
表示される燃費は少し良くなったみたいです。
ベリーサは私にとっては走りやすい車のようで、気に入ってます。
c0145449_20344849.jpg

【蓮風の玉手箱】
新連載 春日大社・岡本彰夫権宮司との対話(1)

興味深い神道のお話が楽しみです。
by yurikak5 | 2012-03-10 20:55 | ペーパードライパー | Comments(10)

明石海峡大橋

車が来てから一か月。
週二回は練習しています。

今日は来月の法事に向けて、
先生付きで淡路島に向けて予行演習しました。
初遠出です。

あぁー、いい天気で良かった。。。
神様ありがとう~
c0145449_19144377.jpg

車線変更、高速スピード、急なカーブなどなど、
まだまだ慣れませんが、どうにかこうにか到着。
c0145449_19162568.jpg

疲れましたが、橋を渡るのは爽快でした♪
by yurikak5 | 2012-02-19 19:25 | ペーパードライパー | Comments(10)
無事、元のルートに戻り、天王寺警察の駐車場につきましたが・・・!!!

満車どころか、120%に車が止まっているじゃありませんか。
細ーい駐車場なので、とりあえず奥に進むしかありません。
Uターンすらできない狭さ、奥まで行ったらちょっと広くなってそう。
とりあえず、ズンズンすすむしかないよね?

すると・・・。

坊主頭の一人のコワモテの私服男性が、近寄ってきて窓をコンコン。
「あんた、誰ですか?」と警察手帳。

「えっっ、あっっ、免許の住所書き換えに・・・」
と答えたら、
「この門から先は、一般の方は入ったらあかんのです」
「でも、駐車場いっぱいやし、8台あるって確認はしたんですけど・・・
どうしたら・・・(アワアワ)」

「そうやな~、ああ、今1台空いたわ」
その時、ラッキーにもちょうど一番道路に近いスペースが空いたのです!
しかし、そこはどう見ても初心者の力量で入れられる場所ではありません。
だって、こんなんですよ。
c0145449_21145217.jpg

「ちょっと無理かも。。。」と言ってたら、ちょうどもう一人若い警官がいて、
「こいつが誘導するから、それにしたがって」と。

二人の警官に見守られながら、何とか車庫入れ成功しました。

用事すませて、戻ったら、今度は私の車の前に違う車が止まってて。
出られない~?と思いながら、とりあえずエンジンかけたら、
黒いコートのおじさんが「あなた、出ます?」と。
そして、その人が、またその車を誘導して、どけてくれて、無事帰路につきました。
この人も警官だったのかしら?

自宅に到着し、エンジンを止めてパチパチパチ。
一人で自分に拍手してしまいましたよ。
我ながらよくやったと。
c0145449_21215630.jpg

お母ちゃん、やればできるやん。その調子、その調子。
でもいつまでも人に頼ってたらあかんで~。
by yurikak5 | 2012-01-29 21:31 | ペーパードライパー | Comments(8)
ボチボチ、近所を練習しております。
最低週二回は乗ろうと。
まずは車の扱い方に慣れないとね~。

しかし、鍼を覚える時もそうでしたが、
本を読むだけじゃだめですね。
実際にやらないと、わからないことばかりです。

もちろん初めは失敗ばかり!!!
誰でもそうです。当たり前ですね。
でもいいんです。
どうしてもだめな時は、まわりに助けを求めれば。
やってみようという、はじめの一歩が大切。

・・・ということで、こないだこんなことがありました。

車で天王寺警察に免許の住所変更に行くぞ!と決めた私。
道は至って簡単。谷町筋を南に下り、警察署西を左折するだけ。
事前に℡したら、駐車場も8台あるというし、多分空いてるよね。

順調に谷町筋を南下し、そろそろ左折・・・と思った時、
なんと私、直進レーンにいるではありませんか。
アワワワ・・・・どうしよ~~
車はあらかじめ、曲がれる車線にいないと、
いきなり曲がることはできないのよね。
そんなこと、頭では知ってたけどさ。。。

信号待ちのわずかな間に、脳みそフル回転です。
そうだ、次の左折できるところで曲がって、Uターンしよう!
うん、名案だわ♪

そして、次の細い道を左折し、また左折しようとしたら、
工事現場のガードマンが、私に向かって×してる。
一方通行だ。入ったらあかんのね。
仕方ない、じゃ右折を・・・と思って右見たら、
こっちも進入禁止ですか???
なんとまっすぐ、どんつきは四天王寺さんの門。
この先、入っていいのかなぁ。
でも寺の中、どうなってたっけ??
立ち往生となり、ここで私の脳みそはギブアップしてしまいました。


    門

→      ←
  
    ↑


しかし、こんな一方通行ってあり??
Uターンするスペースもないし。
この道って、四天王寺に入るためだけの道やん。

車を降りて、工事現場の×してたガードマンのおっちゃんに、
助けを求めに行ったところ「運転してあげよかー」と、
いったん南方向にバックで入れて、左に切って、
うまく車を反対に向けてくれました。
そうか、そうすれば良かったんだ~。
おっちゃん、ありがとう♪
(ちなみに後日確認しましたら、
四天王寺に入ってUターンも可能だそうです)

これで無事、元のルートに戻れたのもつかの間、
アクシデントはこれだけでは終わらなかったのでした。
続く。

c0145449_2223699.jpg

お母ちゃん、心配やで~。大丈夫かなぁ。。。


☆おすすめサイト☆
「蓮風の玉手箱」
薬師寺執事・大谷徹奘さんとの対話(2)
連載中です。興味深い内容が続いています。

by yurikak5 | 2012-01-28 22:12 | ペーパードライパー | Comments(6)

初めてのことばかり。

人生初のマイカーがやってきました。

c0145449_18282245.jpg

マツダのベリーサ♪
試乗三車しましたが、一番運転しやすくて決定。
初心者同様なので、事故防止に派手な色(べロシティレッド)にしました。

本日初めて一人で実家へ。
実家への道は一般道で一時間位かかります。
緊張で手が冷たいっっっ

これまた初めて行った、ガソリンスタンドのおじさんが、親切で嬉しかった。
色々聞けば教えてくれるし、これは助かりますねぇ~。

行きは一般道、帰りは母が高速の乗り方を教えてくれるというので、助手席に。
しかし、高速は二度目。恐怖の中、トンデモ母のアドバイスは、余計に混乱し。。。

料金所付近では、「どこでも入ればいいのよ!!!」
いや、お母さん私ETCやし。。。どこでもいいわけないやんか~っ
隣で「高速って気持ちいいわ~」とか言ってるし。
「あんたの運転遅いわね~。私なんか130キロ出してたわよ」(母はスピード狂です)
つきあって下さってるのに、文句いっちゃいけませんね、はい。

知識も入れとかないとな・・・と買った本で、一番分かりやすかったのがこれです。
c0145449_18331499.jpg

ペーパードライバーのための虎の巻
「運転テクニックおさらいBOOK」 永岡書店 和泉自動車教習所・監修

絵も豊富だし、疑問に思うちょっとしたことが説明されていて、
かゆいところに手が届くという感じの本です。
文庫サイズがまた持ち運びに便利♪

教習の先生には三回お世話になりましたが、
何とか独り立ち出来るかな・・・・??

c0145449_18372096.jpg

お母ちゃん、大阪のドライバーはいらち(イライラしやすい)やさかい、
十分気つけなあかんで~。うちもまた、うさんぽに連れてってな♪
by yurikak5 | 2012-01-22 18:55 | ペーパードライパー | Comments(12)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika