マロンです♪

久々登場。マロンくん。
相変わらず、よく寝て、よく食べ、よい●●。
ヨモギの倍は食べるので、野菜の調達が大変です。
プランターで野菜作りをしたいのですが、
なかなか進まず・・・。
c0145449_19412023.jpg

昨日、NHKの 「プロフェッショナル 仕事の流儀」 で、
上野動物園の飼育係の達人の方、素晴らしかったですね。
動物飼育の大切なことは「とことん、見る」だそうです。
あと「念のためにを惜しまない」というのも。
これって人間相手の医療でも同じだな~と思いながら見てました。

アルマジロの赤ちゃんの話はすごかったなぁ。
24時間母乳を飲まないと死んじゃうのですが、母親が育児放棄することがあるらしく、
ギリギリまでまってダメだったら人口飼育に変えるそうです。
しかし、人口飼育で育った動物は、群れの中に交われず孤立することが多いので、
できるだけ母乳を飲むまで待つと。でも少し間違えば死んでしまう。
それを見極めるには、寝ずに泊まって常に観察のようです。

しかし、ご自分の子供さんとは殆ど接する時間がないとか。
うーん、難しい問題ですね(笑)
Commented by ぴぃちゃん at 2008-10-08 23:45 x
マロン君♪ 久しぶりにお目見えですね~(^^)♪
ヨモギちゃんの倍の野菜がいるとのことで大変ですね!

以前テレビで、たんちょう鶴のヒナを人間の手で育てるのを見たのですが、鶴に親だと思わせるように・・手作りで鶴の着ぐるみをこしらえ、えさの捕り方を鶴になってヒナに教え、飛ぶ練習の時には羽をひらげてめいいっぱい走って教える姿に感動しました。
男性の飼育員の母性愛?父性愛?がヒナに伝わり、 ヒナは飼育員を親だと思っていて、 その方も泊り込みで飼育されてました。


Commented by yurikak5 at 2008-10-09 21:41
あ、それ、私も見た記憶あります。
最近では白くまのピース君(でしたっけ?)が有名ですよね。
動物や子供に嘘は通用しませんので、体いっぱいの愛情が必要なんでしょうね。
Commented by green-field-souko at 2008-10-10 10:07
マロンくん&ヨモギちゃんを、うちの畑で遊ばせてあげたい!^^
仕事のつごうで今日だけ戻っています。即、畑へ行ってきました。
予定が合わなくて残念だけど、連休はたっぷり楽しんでってね~♪
Commented by yurikak5 at 2008-10-10 21:40
草子さま
ウサギ達、連れて行きたいです~!
きっと残野菜整理になりますよ(笑)
何だか、いとこやその子供や色々な親類が迎えてくれるそうで、
思ったより賑やかで大忙しになりそうです。楽しみです♪
Commented by mizu-kusa at 2008-10-10 22:32
むひゅ♡かわゆい。毎朝幼稚園に着いたら、まずうさぎ小屋を見に行きます。鼻がひくひく動くのかわゆいですよね〜。
「とことん、見る」と「念のためにを惜しまない」か〜。ほんと子育てもそれに尽きるかもしれないと思いました。今、夫と子供らが風邪気味なんです。医食同源とばかり、風邪に良さそうなものをせっせと食べさせているせいか、ひどくはなっておりません。ゆっくり体を休ませて、あさっての運動会に備えなければ!と、今は運動会前だから「とことん見る」と「念のため」期間限定で(笑)がんばってます。
Commented by yurikak5 at 2008-10-10 23:30
mizu-kusa様
こんばんは♪
幼稚園にウサギがいるのですね!見に行きたいです!
お母さんは皆が倒れても、倒れられませんものね。
お母さん業ってすごいです。
最近気温が安定しないためか、風邪や腰痛の方が増えてます。
明日からまた雨で気温も下がりそうですのでお気を付け下さいね。
運動会、無事終わりますように・・・。
Commented by シー坊 at 2008-10-13 09:29 x
ご無沙汰してます
一通りの儀式が終わり、ようやく皆様のブログを覗かせて頂く余裕ができました。
その節は暖かな励ましのお言葉、有難うございました
我がオヤジ様はまだまだ雑事に追われそうですが、私は明日から通常の仕事に戻ります
何だか安心しました
本当に有難うございました
Commented by yurikak5 at 2008-10-13 18:53
シー坊様
こんにちは。
ようやく落ち着かれたのですね。
しばらくは寂しいかと存じますが、
少しづつ時が癒してくれることと思います。

私も今日、久々の母方のお墓参りから帰ってきたところです。
故人を偲ぶというのも必要なことなんだなーと、
改めて感じました。

by yurikak5 | 2008-10-08 19:56 | マロン(ロップイヤー)☆ | Comments(8)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika