絶賛換毛中。

まだまだ雪が降ることもあるくらい寒いですが、確実に春めいてきてますね。

患者さんや自分の脈にも、春の弦脈(ギターの弦のようにビーンと張った脈)が
出てきています。この脈は肝の作用とも密接な関りがあります。
木の芽立ちの春は、良いものも悪いものも噴き出す季節。
そのためのパワーが充満していく過程で、少し緊張して頑張っている脈になっているのです。

しかし、普段からストレスいっぱいで弦脈ぎみの人は要注意。
春の気を帯びて弦脈がさらにひどくなり、運動などで緩ませて発散しておかないと、
春の病=肝の病、頭痛や眩暈、耳鼻咽喉科疾患、眼科疾患、首や肩の痛みなどなど、
首から上に起こる炎症性の病が発症しやすくなります

鍼が花粉症に効くひとつの理由は、この過剰になった肝の気を緩ませ、
興奮して上に上った気を下げることによります。
アレルゲンがあっても、身体の気のバランスを調整することで症状が軽減するという、
東洋医学独特の考え方ですが、非常に面白い発想ですね。


動物達も次々と春の変化が。


シオン君の冬毛は抜けまくり、絶賛換毛中。

c0145449_23052734.jpg


毛を舐めすぎるとお腹に入って糞にまじり、腸で毛詰まりを起こす危険もあるので、
ちょっとお手伝いして自分で届きにくいお尻の毛を抜いて(むしって?(笑))あげました。

c0145449_23063297.jpg

ちょうど背骨のあたりが舐めることができないので、ボソボソしています。
まだまだ抜けそうです。

c0145449_23065492.jpg


パーリンはやたら元気で活動的。
先日また結膜炎になっていたので、人間でいう手指の根元の栄穴に
古代鍼をかざし清熱法をしたら、数時間後にはすっかり治ってしまいました。

c0145449_23081822.jpg

「なんか用でっか?」

c0145449_23083507.jpg

写真撮っていると近づいてきます(^.^)

c0145449_23104237.jpg

「もうすぐ春でんな。ぬくなったら、ベランダで日向ぼっこさせてくれまっか。」


2ヵ月近く餌を拒否していたるるちゃん。
今日、久々に大きな餌をパックンしてくれました(^O^)
最近、患者さんでカエル飼いさんを見つけて(素敵なお姉さんです)
カエルの友が出来て嬉しい私。

c0145449_23143725.jpg


今さらですが、ヴィヴァルディ「四季」の「春」は
見事に春の気をあらわしているのだなぁと思います。




さぁ、じわじわと高まっていく春の気に負けて病気にならないように、
動物達のように活動的になっていきましょうね♪


(去年の今頃も同じようなこと書いてました(笑))


Commented by 44tail at 2017-02-26 12:09 x
随分ご無沙汰してしまいました。
年が明けて早くも久しくなりますが、
紫苑君が春毛になってきて、
もう春だと教えてくれたので来ました。

WindowsVistaがどうにも動かなくなって、
年始にパソコンを買い替えたのですが、
Windows10になかなか馴染めなくて、
パソコンを開く頻度が劇落ちしています。
古いパソコンからデータも移行しきれていません。

動物たちには、ただ季節の移り変わりがあるだけで、
デジタル機器に囲まれた人間たちよりも、
ずっとずっと自由でいられるのかもしれません。
もう少し四季を感じる生活をしたいものです。
花粉症の時期になってきましたね。
みなさまご自愛下さい。

Commented by yurikak5 at 2017-02-26 23:44
44tail様
お久しぶりですね。不安定な気候が続きますが、お元気そうで何よりです^^
スマホやタブレットが普及してから、PCを開く時間って減ってますね。
私もブログを作る時や仕事の時くらいかも。
ほとんどのことはスマホで事足りてしまいますしね。
いいのか悪いのか、そういう時代になったんだなーと思います。
またスマホお持ちでしたら、昼休みにでも暇つぶしに見てくださいね(笑)
by yurikak5 | 2017-02-22 23:49 | 動物いろいろ | Comments(2)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika