咲くやこの花館の高山植物

先日、鶴見緑地に行った際、久しぶりに「咲くやこの花館」にも立ち寄りました。
こちらも以前、母が絵の題材にするというので、南国の植物の写真をよく撮りに来た場所です。

今回、私が気になったのは高山植物室の中の花が2点。
高山植物って熱帯の植物よりも地味で小さく目立たない存在ですが、
極寒の場所でもひたすら耐え、負けずに花を咲かせている姿がけなげで感動的です。


一つ目は「ミヤマオダマキ」

c0145449_22061194.jpg


オダマキの類は結構好きなのですが、薄紫というのは珍しいかも。
高山植物にしては大きな花ですね。北海道などで咲いているそうです。



もう一つは「アルラ」。絶滅危惧種だそうです。
花がつかない年もあるそうなので、ちょうど開花していてラッキーでした003.gif

c0145449_22114992.jpg

なんとなく幹の部分はヤシっぽい感じですが、キキョウ科と書いてありました?!
不思議~005.gif

c0145449_22121680.jpg

そしてハワイのカウアイ島にあるというのに、高山植物なんですね039.gif

c0145449_22123603.jpg

外のイングリッシュガーデンではケイトウ(鶏頭)の仲間の「ノゲイトウシャロン」という花が
爽やかに揺れていました。

c0145449_22230028.jpg

咲くやこの花館の最新情報は公式ツイッターが写真がとても美しく充実しています。
良かったらご覧ください。


撮影日 H28.10.10

Commented by nmsan2008 at 2016-10-24 21:02 x
アルラは本当にヤシの木みたいです。
太陽の塔に見えなくもない?(笑)
どこでも、登山中に見る草花は「高山植物」ということでしょうか?
結局、「高山植物」というのは、ふわっとした定義なんですね。
Commented by yurikak5 at 2016-10-25 22:35
nmsan2008様
調べてみたら、ハワイには標高約4,200メートルのマウナケア山というのが
あるそうで、富士山より高いとか。
触ったら罰金という高山植物もあるそうですよ。
常夏のようなハワイでも、山頂は寒いんでしょうかね~。
by yurikak5 | 2016-10-19 22:36 | 花・自然 | Comments(2)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院院長ブログ


by yurika