ぬかた園地 あじさい園

夏の暑いときに寝ることも大事ですが、運動不足になりやすい季節でもあります。
なるべく炎天下をさけて、体に負担の少ない運動で適度な汗をかくのも夏の体調管理には大切です。
暑さで冷たい飲み物をたくさんとりがちですが、
過剰な水分の停滞は冷えやむくみの原因になるからです。

私も最近は炎天下の散歩は避け、昼休みに院内で20分~40分程度のヨガをすることが多いのですが、
もう少し汗をかきたくて、今日は友人と生駒山にある「ぬかた園地 あじさい園」へ行ってきました。
石切駅から生駒山頂を近くのあじさい園めざして、ゆっくりと片道約2時間弱の低山ハイキングです。

天気予報では日中34℃まで上がるとあったので、ちょっと不安もありましたが、
午前中ということもあり山道は樹々で日陰となりとても涼しく、非常に快適な登山となりました。

c0145449_23193707.jpg

小学校の校歌にもあった音川のせせらぎ。

c0145449_23211200.jpg


辻子谷の山道を上り、役行者や行基、空海も修行されたと伝えられている興法寺で右に折れます。

c0145449_23214410.jpg

山頂は下界よりずっと涼しく、あじさいもまだたくさん咲いていました。

c0145449_23235965.jpg


c0145449_23245426.jpg

運動後、汗をかいてすぐにきついクーラーの中に入るのは、開いた毛穴から寒邪が入り、
風邪や神経痛(痺病)などの原因になるのでお気を付けください。
シャワーで汗を流し、少し午睡をすると効果的です。

今回、帰路は無理せずケーブルで生駒駅に下りました。
生駒山(642m)は子供の頃から良く登山していますが、色々な道があり季節ごとに咲く花も変わり、
手軽にハイキングが楽しめる山です。また運動不足解消に時々登ってみたいと思います^^




by yurikak5 | 2016-07-10 23:47 | 花・自然 | Comments(0)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika