紫陽花三昧

昨日、近畿地方の梅雨入りが発表されましたね。
梅雨の主役といえば紫陽花。あちらこちらで一斉に咲きだしました。
実家の裏庭にはほったらかしの紫陽花がたくさんあり、今年はたくさん花をつけたようです。

「今年紫陽花すごいで。見て帰り~」という母の声に従って見に行くと、
確かに色とりどりのたくさんの紫陽花が咲いていました。
紫陽花は土壌によって色が変わるといいます。
同じ株から出ても若干花の色が違ったりするのが面白い。
水さえあれば何年でも繰り返し咲く、全く手がかからない丈夫な花。
最近は品種改良されて、変わった種類も増えてきていますね。

c0145449_22564652.jpg


c0145449_22570434.jpg


c0145449_22572197.jpg


c0145449_22573334.jpg


c0145449_22574439.jpg


c0145449_22582260.jpg



c0145449_22583473.jpg


紫陽花は水揚げが悪いので、あまり切り花にすることはないのですが、
今年はたくさんあるし、飾って見てあげた方がいいかも?ということでいただいてきました。
花屋で買わず、庭に咲く花を活ける。何とも贅沢。地植えはやっぱりいいなぁ。
どうか4.5日は持ってくれますように。

c0145449_22584978.jpg


by yurikak5 | 2016-06-05 23:13 | 花・自然 | Comments(0)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika