猫は役立たず(・・?②

c0145449_22473739.jpg


前回人間が動物と重なるというお話を書きました。

ではいったい自分が犬なのか、猫なのか、ウサギなのか、カメなのか。
何者であるのか。

くれぐれも間違えてはいけないのは、
犬は良くて猫がダメとか、ウサギが良くてカメがダメとか、
決してそういう問題ではありません。
もしそういった思考をお持ちなら、やめたほうが賢明です。

昔、犬好きの私の父は言いました。
「猫など、何の役にもたたん」
確かに犬ほど人の言うことは聞かず、
仕事をするほどの従順さは兼ね備えていません。
だからといって、何の役にもたたん生き物が、
何故にこの世に存在するのでしょうか。

余談ですが、その父が私が小学五年生の時、
神社に捨てられていた猫を二匹拾ってきて我が家の一員としたのは事実ですし、
ケンカしながらも猫型思考の母と長年連れ添ったというのも事実です。
しかし事あるごとに、そんな猫型の母の意見を取り入れ、
仕事にも生かしていたのですから、
何の役にもたたんと言われてはちょっと可愛そうですよね。

強者の動物に似ている人は傲慢で偉そうです。
弱者の動物に似ている人は、自分を卑下し強いものをうらやみます。

でもそれでは大切なのものを見失ってしまうのです。


Commented by nmsan2008 at 2015-06-18 20:11 x
猫は、とっても役に立つ動物ですよ。(笑)
このあたりは農家が多いんですけど、穀物をネズミから
守るため、どの家にも猫がいました。
そんな人間の役に立ってきたのに、今は「汚い」とか言われ
嫌われることもあり悲しいことです。
犬も猫も人間の役に立ち、彼らも人間から恩恵を受けてきたのに。
よく「犬派」「猫派」ということを耳にしますが、
それぞれの個性に特徴があって、どっちも可愛いですよね。
Commented by yurikak5 at 2015-06-18 21:31
nmsan2008 様
そうですよね。どんな動物でも与えられた役割があって、
それぞれに世の中の役に立っているのです。
続きにはそんなことを書く予定ですが、
表面的に見えやすい働きだけが評価されやすいですよね。
私は猫は平気で犬は怖くてちょっと敬遠していたのですが、
最近犬と触れ合う機会があり、犬は犬でかわいいなと思えるようになりました。
by yurikak5 | 2015-06-17 23:05 | 東洋医学・鍼灸 | Comments(2)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika