少しずつ春。

2月はあっという間に過ぎ去り、3月が始まりました。
昨日の小春日和とは打って変わって、今日は雨風が強く寒い1日でしたが、
日も長くなり確実に春に向かっています。
今日から奈良の二月堂では修二会(お水取り)の本業が始まったそうですね。

c0145449_22254527.jpg

春は肝の気が旺盛になる季節。体のあたたかい陽気が充満し、
健康であればそのパワーは積極的に新しい事を始めるやる気につながりますが、
くすぶって病気になると頭痛や眩暈、肩こり、花粉症やイライラなど
精神状態にも影響が出てきます。

患者さんのツボを診ていても、最近は右の太衝に熱感がある人が多くなってきました。
太衝は肝と関わる代表的なツボです。
これからの季節は草木が芽吹くように、人間も伸びやかに外へ外へと出ていくのが
健康の秘訣です。

c0145449_22401322.jpg
(最近、シオンの体もいつもより熱い!発散のため、うさんぽへ)


3月6日は啓蟄。
啓は「ひらく」、蟄(ちつ)は「土中で冬ごもりしている虫」の意味で、
大地が暖まり、冬眠していた虫が春の訪れを感じ、穴から出てくる頃。

亀は啓蟄の日に冬眠から目覚めると、長年カメを飼育されている方から聞きました。
今年初めて冬眠にチャレンジしたミドリガメのサンタが目覚めるかどうか、
ちょっとワクワクしています^^
冬眠から覚めて体調が安定したら、また治療所での飼育を始めますので、
サンタファンの方、もうしばらくお待ちください。

c0145449_22281620.jpg
(↑暖かくなってヤレヤレのリクガメのパーリンが爆睡している図。
大分慣れ無防備な寝姿を見せてくれるようになってきました^^
ちなみにリクガメは冬眠させていません)




Commented by nmsan2008 at 2015-03-03 23:52 x
暖かくなって草木も伸びる季節。
草もスクスク伸びて除草剤散布の季節がやってきます。
それにしても、草の生命力はすごいです。
やっつけてもやっつけても、必ず、また生えてきます。
「雑草魂」とは、よく言ったものです。
パーリンくん、笑いながら爆睡してるようですね。
Commented by yurikak5 at 2015-03-04 21:36
nmsan2008様
パーリンの目、(^^)ですよね。いい夢見てるんでしょうか?(笑)
雑草のようにたくましく生きていかないといけませんね。
除草剤、体に悪くないのかしら?
草引きで腰痛めたりする人も多いですから、どっちもどっちでしょうかね。
by yurikak5 | 2015-03-01 22:50 | 東洋医学・鍼灸 | Comments(2)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika