四天王寺「聖霊会舞楽大法要」

昨日22日、お昼休みを利用して、
四天王寺で行われた「聖霊会舞楽大法要」を観てきました。
患者さんお二人が参加されているという経緯もあり、
あまり内容も把握せずに行ったのですが、
約1400年前から続いている、聖徳太子の命日にちなんだ、
四天王寺では最大規模の法要だそうです。詳しくはこちら。


どこでやっているのかなーとウロウロ。

c0145449_19055658.jpg

亀ノ池の石舞台前まで行くと人だかりが。
皆の視線は巨大な太鼓に!


c0145449_19082230.jpg

すごーーーい!
1400年前にもこんな大きな太鼓があったんだろうか。

c0145449_19084033.jpg

雅楽の音色に合わせて、色とりどりの装束をまとった舞人が華麗に舞います。

c0145449_19102770.jpg

顔に紙に書いたお面のようなものをかぶって舞う「蘇利古」

c0145449_19131323.jpg

童子が鳥のような蝶のような羽をつけています。

c0145449_19161425.jpg

赤い和傘が絵になりますね。
この前にお供え物のリンゴやお団子などを運ぶ行列もありました。

c0145449_19171425.jpg

これは獅子なんだそうです。獅子舞とは大分違いますね。
何か不思議な色合いです。

c0145449_19180172.jpg

ここで午後の診療があるのでタイムアップ。
最後まで観れず残念でしたが、貴重な体験をさせていただきました。
行って良かったです。

c0145449_19253442.jpg




Commented by カデ at 2014-05-01 13:24 x
四天王寺でこんな事が行われていたのですね!
身近にいながら、知りませんでした(^^;;

大変貴重な写真ありがとうございます(^^)
Commented by yurikak5 at 2014-05-01 21:32
カデ様
そうでしょ~。私もびっくりやったわ。
灯台下暗し、近くでも知らんこといっぱいやね^^
by yurikak5 | 2014-04-23 19:34 | 雑記 | Comments(2)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika