大阪と吉本新喜劇

最近、師匠のところへ内弟子でやってきた22才のM君。
埼玉県秩父市からやってきた。

彼が大阪を全く知らないというので、
優しい兄弟子達が大阪市内へ連れて行ったそうな。
で、お決まりの心斎橋、グリコの看板あたりをうろついて、
吉本新喜劇を見に行ったという。

後日、生まれて初めて吉本を見たというM君に
「面白かった?」と聞くと
「めっちゃおもしろかったっす!村上ショージ最高っす!」
と嬉しそうに言う。なんでも、一番大笑いしていたとか(笑)

私は大阪に長年住んでいるが、実は生粋の大阪の血は流れていない。
そのせいかどうか分からないが、吉本に対して深い興味はない。
しかし、大阪のテレビでは毎週吉本を放映しているので、
子供の頃はあたり前のように岡八朗や犬のデンジロウなど
毎週楽しく見ていたし、吉本ではないが、ジャリンコチエとか、
探偵ナイトスクープとか、たかじんのバーとかもよく見たなぁ。。。
(MBSラジオだったと思うが、「鶴瓶と新野新のぬかるみの世界」って誰か覚えてません?
すんごい真面目な若者の討論の番組でした)


何の予備知識もなく見に行った関東の人をも笑わせる。
大阪の文化ってこれだったんたなーと再確認した出来事だった。
吉本って、浮き沈みの激しい芸人をとても大切にしているらしいですね。
あまり名物のない大阪やけど、結構いいとこあるんやなぁ。
c0145449_2116032.jpg

余談だが、秩父出身のM君に、
「秩父ってアルフィーの桜井さんのご実家(櫻井太傳治商店)が
あるんだけど知ってる?」と聞くと
「うちのオヤジ、桜井さんと友達だったらしいっす。
家によく遊びに来ていたみたいっすよ。
僕、桜井さんも弾いたギターで練習したんです」

うーん。世間は狭い。。。
Commented by kensuke at 2009-05-06 22:41 x
なるほどねぇ・・・深いですね(^^)

大阪の隣りに住んでいるコト、学生時代はベタベタの大阪人の友人がいっぱい居たコト、それとは別に関東圏の友人も付き合いがあること。
いろいろな要素が重なり合って、yurikak5さんのお話にとても実感を持てますw

どっちがイイとか悪いとかじゃなくて、「大阪ってそうやんな」みたいな?

関西圏きってのラテンのDNA。これからも大切にして欲しいとおもいますね(^^)




ちなみに。ラジオは聴かないヤツだったんでその番組も知らないです(^^;
「あった、あった!!」と言えなくて残念(>_<)
Commented at 2009-05-07 00:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yurikak5 at 2009-05-07 02:56
kensuke様
"どっちがイイとか悪いとかじゃなくて、「大阪ってそうやんな」"
・・・そうそうまさにそんな感じです^^外国から日本を見たような。
ずっといると悪い所ばかり目につきますからね。
大阪未体験の新潟のいとこが
「大阪って(犯罪が多くて)怖い所なんでしょ?」
なんて藪から棒に言いますしね(^^;
大阪の良さを語るのって難しいのです。。。
Commented by yurikak5 at 2009-05-07 02:56
鍵様 了解です^^
Commented by nmsan2008 at 2009-05-07 03:50 x
深夜に目が覚めて、ブログを拝見したら、吉本新喜劇の話題
だったので読んでしまいました。
CS放送で、私は、初めて知りました。
「ごめんやして おくれやして ごめんやし~~」とか、「横顔が
ポットに似ている」とか、独特の雰囲気でおもしろいです。
それにしても、「ごめんやして・・・」のおばさん、おもしろいです。
Commented by シー坊 at 2009-05-07 08:19 x
吉本はいまや日本全国を席巻してますよ
仙台にも確か養成所?分室?みたいのがありますもの
大阪の文化はもはや、没個性的で優等生的な東京圏を凌ぐ、
立派な日本文化の代表格だと思います
一度だけ旅行で伺った大阪の熱気と、男性の優しさに(下心あった?)
今でもとても親近感を感じています。。。
Commented by yurikak5 at 2009-05-07 20:40
nmsan2008様
おおっ、結構覚えていらっしゃる・・・。
初体験なのにすごいですね(笑)
ごめんやしてのおばさん、ベテランさんですね。
若い人は売れちゃうと東京に行ってしまうので・・・。
吉本を守ってくれているようなおばさんです^^
Commented by yurikak5 at 2009-05-07 20:54
シー坊さま
仙台でも有名ですか?
確かに東京って没個性ですよね。東京行った時に服など
買いに行くと、同じような面白みのない服ばかりで。
大阪なら、派手なのとか、キラキラしのとか、地味なのとか、
真っ黒ばかりの店とか、とにかく一軒一軒そこそこ安くて
(これ重要)個性的。東京はB型の私には物足りなかったですよ。
大阪の男性は・・・優しいけど口ばかりの人も多いかも(笑)
もちろんそうでない人もいますけどね。

Commented by 44しっぽ at 2009-05-08 01:31 x
口ばかりの人の代表格です(笑)
シー坊さん、大阪人にはお気をつけ下さい。

大阪の個性は全国区にはなれませんよ。
おばさんになって、ケモノ柄の派手な服を着る文化は日本にはありませんから(笑)

ヨモギちゃんも心の中では、「ええかげんにせー」とかツッコミ入れてるかもしれませんね。
誰か、ウサギ語を翻訳してくれる人がいればいいんでけど。
Commented by seechan2525 at 2009-05-08 09:07
再びシー坊です
いいえー、しっぽ様^^
私の無くなった姑は、晩年ヒョウ柄のスパッツや帽子、ジャケットを
沢山買い込んで愛用してました。あとラメ入り紫のスカーフとか・・・
生粋の東北人ですが・・・
Commented by yurikak5 at 2009-05-08 21:07
何か勝手に盛り上がってるし(^^;
しっぽ様 大阪のおばさんすべてがケモノ柄じゃあないですよ(笑)
シー坊様 姑さんすごい。仙台でも大阪人みたいな人いるんだ。
なんだか共通のものがありそうですね♪

Commented by babibabi at 2009-05-08 22:37 x
ふふふ…「ぬかるみの世界」聞いてたさw
そういえば、そんな話題で盛り上がっていたような気がするなぁ。
深夜に聞くから、私はいつも授業中寝てたさ。

吉本と言えば、小学校が土曜日昼まであった頃に下校してごはん食べながら吉本見て、それから遊びに行った。

私はあなたと同級生の四国のおばちゃんやで~(*^^)v
久しぶりにHPのぞいて、ブログしてるの知ってちょっとお邪魔しました。

また遊びにおいで~!
Commented by yurikak5 at 2009-05-08 23:14
babibabi様
ぬかるみん、発見!いったい誰?思ったら。
御無沙汰やんか~、いらっしゃいませ♪
皆さんお元気ですか?

ぬかるみ、聴いてたんや。知らんかったわ。
"授業中寝てたさ"・・・左に同じく。
でもさ、授業より勉強になったと思うけどね。

そうそう、こんなとこで言うのもなんやけど、
石〇さん家族、日本帰国やって。もう永住らしいで。
また皆で会いたいね~。

私、青春懐古じゃないけど、また弾き語りはじめてん。
右下にリンクあるから良かったら聴いてな♪


by yurikak5 | 2009-05-06 21:38 | 雑記 | Comments(13)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika