救いとは

今日バレエに行って、筋肉使って汗かいて、しんどいめして、
それでも私は頑張ってて、そんな中でふと思った。

筋肉がある人って、病気になっても手術しても早く治るし、抵抗力がある。
鍼をしても運動してる人の方が格段に効き目がいい。
だから私は運動の趣味はない人間だったが、
10年ほど前から、丈夫になるためにこんなしんどいことを始めた。
丈夫でないと、すぐしんどいとか、疲れたとか言って、
大切な人達に心配をかけたり、迷惑をかけたりするのが申し訳なかったからだ。
(しんどいって大阪弁です。疲れるって意味です。)

当たり前だが、自分の筋肉つけるのは自分でしかできない。
心の筋肉も一緒かもしれない。
辛いことや、嫌なことから逃げてばかりいたら、決して強くはなれない。
泣きながらでも、とにかく一つの事を続ける。
すると自分が頑張っただけ、自分にご褒美がもらえる。
てことは結局「自分を救えるのって、結局自分しかいない」ってことなんだな。
赤ん坊が歩き出すのだって、自分の力でしかない。親はただ見ているだけだ。

私は人の病を治す仕事をしている。
嬉しいことに先生のおかげでこんなに元気になりましたって
言われることも最近は多い。

そういって下さる患者さんの心って本当に素晴らしいと思う。
頭が下がる思いだ。
だけどそれだけじゃないよ、と私は思う。

だって、元気になるために保険も効かない治療費を払って、通ってくれたのは患者さん自身だし、
私が口うるさく言う、食養生や運動をきちんとしてくれたのは患者さん自身だし、
もちろん私も頑張って勉強して、一日も早く治す術を日々探索しているけど。

だから、そう言って下さった患者さんにはいつも、
「私も頑張ったけど、あなたもよく頑張ったね」と言っている。

そんな時、人間同士の心のつながりを
ホッと暖かく感じて幸せを感じる。
頑張れ、自分。

c0145449_2017506.jpg

私の愛用のBOSEのスピーカー。パソコンだろうが、ipodだろうが、
ラジカセだろうが、これさえあれば何につないでも素晴らしい音になる。
こんなに小さいのに本当にスゴイです。

Commented by keiko at 2009-03-28 22:54 x
そのような謙虚な生き方が大きな信頼を得ているんでしょう。

私も誠実に人とつながって生きたい。人間の生きる力って、最終的には自分で切り開かなければならないんですよね。でもひとりでは生きていけない。。。いろんな方に支えられていることに感謝です。

私も筋肉もつけないと。。。ルームランナーでがんばってます。
Commented by rabi8a at 2009-03-29 10:32
心の筋肉...いい言葉ですね~...

ヨガの先輩と話していて、治療やマッサージなどに頼ってばかりのひとは結局何も改善しない、という話になったことがあります。

ヨモギ様のところの患者さんたちは先生がこれだけ心と技を尽くしてくださるのだから、私も頑張る、って方が多いのでしょうね。
共に頑張って相乗効果で力を発揮して、良くなっていくのでしょうね♪
Commented by ぶち at 2009-03-29 17:11 x
弾き語りからこちらへ辿り着きました。中島みゆきいいですね。悲しい歌で人をやさしくして元気付ける力があります。非公開ですが内輪のライブで弾き語り、私の場合は迷惑をかけております。
嫌なことから逃げていたら強くなれない、まさにそのとおり。あと大事なのはお互い様のこころ。いまさらながら、人生一生勉強、と思い日々弾き語っております。下手ですが・・・・。

Commented by yurikak5 at 2009-03-29 21:31
keikoさま
ありがとうございます。
keikoちゃんの生き方も素晴らしいですよ。
また色々聞かせて下さい。
人とのつながりが希薄になった現代社会だけど、
少しでも人の温もりを感じて生きていきたいです。
運動は疲れない程度で頑張ってね。
Commented by yurikak5 at 2009-03-29 21:35
rabi=うさきち様
まぁ、カリスマ性のすごい先生なんかは、
すべて自分にゆだねさせて治すって人もいますけど、
凡人の私では到底真似できません(笑
私はこんなやり方でいいかなーと思っています^^
Commented by yurikak5 at 2009-03-29 21:45
ぶち様
初めまして。みゆきさんは小学生の時から好きでした。
主に10代で弾き語りをしていて、こんな年になって
また人前に公表するのも躊躇したのですが、人生経験積んだ分、
また違った歌が歌えるかもと始めたのです。
お互いに日々精進して、これからも弾き語り続けましょうね♪
by yurikak5 | 2009-03-28 20:44 | 東洋医学・鍼灸 | Comments(6)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika