生と死

生まれることは大切だが

死ぬことも大切


生まれることがいいことで

死ぬことが悪いことではない


誰かが死ぬから

また誰かが生まれる


皆が死ななかったら 

地球は大変なことになるではないか


自ら命を断つことは あまりおすすめではない

しかし 与えられた寿命を全うし 

この世にバイバイと手を振り 笑顔でおさらばする

そんな死に方なら きっと死は怖くない


生まれることも大切だが

死ぬことも大切


そんな素晴らしい死に向かって 生きる

それが一番大切


c0145449_20143018.jpg

Commented by green-field-souko at 2009-03-05 08:05
死ぬために生きる。
ああ、なんだか、するすると納得です。
よい死に方をするがための、こんにちなのですね。
ヨモギ先生、ありがとうございます♪^^
Commented by シー坊 at 2009-03-05 19:52 x
本当だ。。。誰も死ななかったら、地球は大変
生命は全て、生まれ落ちた瞬間から
死に向かう為に生きる、と聞いた事があります
受け止める程の余裕は無いけれど、肝に銘じたいと思います
(時には真面目。。。)
Commented by yurikak5 at 2009-03-05 21:33
草子さま
わかっていただいてうれしいです^^
毎日、妊婦や子供、病気の老人達に接し、
また身近な人たちが人生の終盤を迎えつつある中で、
色々と考えた末、出てきた言葉です。
Commented by yurikak5 at 2009-03-05 21:36
いつも真面目なシー坊さま^^
死ぬのは本当は怖くないといいます。とても気持ちいいと。
怖がれば怖がるほど、辛い死になるようにも思います。
最期の日をこんなふうに受け止められる人は、
少ないとは思うけど、自分も含めそうありたいと願います。
Commented by KURI at 2009-03-09 10:08 x
ふと何かを気づかせてくれる先生のプログ大好きです。

先日韓流時代劇ドラマで認知症の人に葛根を食べさせると症状が一時的に悪化すると医者が言っている場面がありました。
(おじいちゃんは葛根でつくった冷麺を食べて症状が悪化)

認知症の人が葛根湯を飲んでも悪化するのかな~?と疑問がわきました。
あくまでもドラマだから脚色されてるのかな??
変なコメントでごめんなさい......
Commented by yurikak5 at 2009-03-09 17:31
KURIさま
いつも読んでくださりありがとうございます。
変なコメント?いえいえ、素晴らしい指摘です。
そういったことに素人の方が気づいて下さるのが私の願いです。
葛根湯飲めば風邪なら何でも治るなんていう人いますが、
大間違いです。
漢方は副作用がないとかいいますが、
証の違う薬を飲めば当然悪化します。
韓流ドラマは、そのあたりがすごく正確に描かれており、
素晴らしいのです。今私は「商道」に夢中ですよ。
Commented by KURI at 2009-03-10 11:54 x
口に入るものはひとつ間違うと薬にも毒にもなるということなんですね。
「商道」はまっている人多いですね。
その監督作品の「イサン」というドラマに私は夢中です。
正宗王のお話ですが、商道やホジュンなどと同じ波乱、
波乱のお話です。全78話、機会があればご覧ください。
Commented by yurikak5 at 2009-03-10 14:56
そうなんです。野菜がいいか、肉がいいかなどもその人、
その時々によって違います。食べ物が薬でもあるのです。
この監督(イ・ビョンフンだっけ?)さんのドラマいいですよね。
内容もよく、映像もきれいなので好きです。
「イサン」また調べてみます。
by yurikak5 | 2009-03-04 20:24 | 東洋医学・鍼灸 | Comments(8)

鍼灸と動物と音楽と☆漢方柚鍼灸院・院長ブログ


by yurika